マイプランに追加
×

当サイトからのお知らせ  新型コロナウイルス肺炎について 【2020年2月27日情報追加】 現在、シンガポールでは疾病対策コード(危険信号の様なもの)が、Orangeに指定されています。Orangeは、最高危険レベルのRedの一つ手前です。また、2月1日より、「14日以内に中国本土への渡航歴」がある人のシンガポールへの入国・トランジットはできなくなっているのでご注意下さいませ。シンガポール現地住民で中国から帰国された人への制限も実施されており、学校への登校・会社への出勤が禁止されています。2020年2月24日12時時点のシンガポール政府から公開された情報では、新型コロナウイルスの感染者数は93人(前日比2人増)、入院中が31人(前日比2人減)、すでに回復し退院した人が62人(前日比4人増)です。日本のクルーズ船を含めた感染者数と比べると少なく見えますが、人口比率で見ると、日本より約2.43倍もの人がシンガポールでは感染している数値となります(2月26日時点での算出)。日本のクルーズ船を含めない感染者数での人口比率だと、日本より約13倍もシンガポールは感染率は高いです(WHOでの統計ではクルーズ船の感染者数は日本には含まれていません)。2月27日にWHOが発表した、2月26日時点の世界の感染者数は、中国:78191人、韓国:1261人、イタリア:322人、日本:164人、イラン:95人、シンガポール:91人、アメリカ:53人、クルーズ船(日本):695人です。シンガポールでの感染者数は日に日に増加しており、2月9日にはカタールとクウェートがシンガポールへの不必要な渡航を控える通達を出しました。2月22日には、インド政府もシンガポールへの不要不急の旅行を控える通達を出しています。旅行情報を発信する立場としては、大変伝えづらいのですが、今の時期のシンガポールへの渡航は、当サイトとしてはお勧めできません。もしこれからやむを得ずシンガポールへ行かれる方はくれぐれも感染されないよう、ご注意下さいませ。現地ではマスクも売り切れており、入手困難です。各観光施設へ入る際には、体温チェックが実施される場合があります。さらに、渡航歴も聞かれる可能性もあるため、パスポートの携帯を忘れないようにしましょう。新しい情報が入り次第、当サイトでも情報を発信させて頂きます。

ザ セント レジス シンガポール ホテル(The St. Regis Singapore Hotel)

  • Facebookでシェア


ザ セント レジス シンガポール ホテル(The St. Regis Singapore Hotel)は、シンガポールのオーチャード地区にある5つ星ホテルです。ここでは、ザ セント レジス シンガポール ホテルがどんなホテルなのか、最安値の料金比較から、チェックイン・アウト、宿泊部屋タイプや口コミレビュー評価、場所などを徹底調査していきます。

スポンサーリンク

ザ セント レジス シンガポール ホテルの魅力・特徴

ザ セント レジス シンガポール ホテル(The St. Regis Singapore Hotel)の魅力や特徴、基本情報などをお伝えしていきます。

豪華!豪華!豪華!ヨーロッパの高級感溢れるフロントは圧巻!

ザ セント レジス シンガポール ホテルは、5つ星だけあり、高級感溢れる内装となっております。

特に、フロントや外観は、ヨーロッパの要素を取り込んだ豪華で洗練された雰囲気となっており、チェックインの時から心が踊ります!

↓ザ セント レジス シンガポール ホテルの豪華なエントランスは心が踊る美しさ!
ザ セント レジス シンガポール ホテルのエントランス

↓なんと螺旋階段も
なんと螺旋階段も

↓素敵なシャンデリアも!
素敵なシャンデリアも!

一番ランクが下の部屋でも50平米とめちゃめちゃ広い!

ザ セント レジス シンガポール ホテルは、フロントや外観だけが凄いのではありません!

宿泊時に最も大事な部屋内も、ヨーロッパ風の素晴らしい高級感溢れる内装となっています。

↓一番ランクが下の部屋「エグゼクティブ デラックスキングルーム」でも、50平米とめちゃめちゃ広く豪華です!(料金目安:2万円後半~
一番ランクが下の部屋「エグゼクティブ デラックスキングルーム」でも、50平米とめちゃめちゃ広く豪華です!
↓もちろん、シャワーだけでなくバスタブ(お風呂)もあります!
もちろん、シャワーだけでなくバスタブ(お風呂)もあります!

↓グランドデラックスダブルのお部屋は、さらに広い52平米!(料金目安:3万円前後~
グランドデラックスダブルのお部屋は、さらに広い52平米

その他、ランクが上がるとよりお部屋も広くなり、豪華になります!

  • エグゼクティブデラックスルーム:2万円後半~、50㎡
  • グランドデラックスルーム:3万円前後~、52㎡
  • レディーアスタールーム:3万円前半~、56㎡
    レディーアスタールーム
  • ペントハウスルーム:3万円半ば~、90㎡
    ペントハウスルーム
  • セントレジススイート:4万円前後~、90㎡
    セントレジススイート
  • カロラインアスタースイート:5万円前後~、80㎡
    カロラインアスタースイート
  • マンハッタンスイート:20万円前後~、90㎡
  • グランドメトロポリタンスイート:20万円前後~、90㎡
  • ニッカーボッカースイート:20万円前後~、90㎡
  • キングコールスイート:50万円前後~、135㎡
  • アストリアスイート:ホテルへ直接確認
  • プレジデンシャルスイート:ホテルへ直接確認

さらに、全宿泊者にバトラー(執事)がつき至れり尽くせり!

部屋が広く、豪華な上に、さらに嬉しいサービスが、ザ セント レジス シンガポール ホテルにはあります!それは、全宿泊者に対して、バトラー(執事)がつく点です。

バトラーとは、24時間待機し、お客様の要望を何でも聞いてくれるとても嬉しいサービスです。

活用方法としては、コーヒーやティーなどのドリンクなどは連絡するとすぐに持ってきてくれたり、その他、

  • レストランの予約・手配
  • アイロン掛け(一人:2着まで)
  • ホテル館内の案内
  • モーニングコーヒー・ティー
  • 荷造りのお手伝い!(衣類を畳んだりしてくれます!)

などなど、多くの事を手伝って下さいます。

バトラー(執事)自体の詳細は、別のホテルのページにはなるのですが、こちらでも特集していますので参考にしてみて下さいませ。
→ バトラー(執事)の活用方法 | ラッフルズホテル

ザ セント レジスには屋外プール、フィットネスジム、屋内テニスコート、スパまである!

ザ セント レジス シンガポール ホテルでは、その他にも多くの施設を備えており、宿泊者をより満足させてくれます。

  • トロピカルスパプール
    屋外にある、トロピカルを感じられる美しいプールです。こちらも豪華で素晴らしいのですが、そこまで広くは無いので、 過度な期待はしないで行くと、気持よく利用できるかと思います!水深は1.2mなので、小さなお子様の利用には十分に注意するように。
    屋外のトロピカルプール
  • フィットネスセンター
    ランニングマシンや、ウェイトトレニングを始め、充実した設備で運動ができるジムが併設されています。しかも、24時間営業ととても便利!(スタッフの常駐は6時~22時まで)
    24時間営業のフィットネスジム
  • 屋内テニスコート
    ザ セント レジス シンガポール ホテルには、なんと屋内にテニスコートを備えています。雨がふっても利用ができ、天井も高いのでテニスも時間があれば楽しめます。ただし、利用料は無料ではなく有料なので注意して下さい。
    1時間:70ドル、2時間:100ドル
  • ルメードゥスパ(Remède Spa)
    セントレジス独自のスパサービスが体感できる、ルメードゥスパも併設されています。スパの詳細はこちらのルメードゥスパ公式サイトにて確認できます!(料金の目安は2万円前後~

    ↓ルメードゥスパの動画です

オーチャード本通りから少し離れ、静かな環境

ザ セント レジス シンガポール ホテルは、シンガポールきってのショッピン街であるオーチャードに位置していますが、本通りから少し離れるため、静かな環境で宿泊する事ができます。

しかし、少し離れている分、MRTオーチャード駅からホテルまで徒歩だと15分ほどかかります。

めちゃめちゃ遠いという訳ではありませんが、「すごく近い」とは思わないでおいた方が無難です。 もし、他の観光スポット等から電車での移動を計画されている方は、直接タクシーでホテルまで向かう事をお勧め致します!

料金推移グラフと比較表

シンガポールのホテルの料金は、予約サイトによって差があります。

当サイトでは、ザ セント レジス シンガポール ホテルが一番格安に予約できるように、料金の変異が分かる折れ線グラフと、料金比較表を開発しましたので、予約の際の参考にして頂ければ幸いです。

ザ セント レジス シンガポール ホテルの最安値グラフ

の前後
3/16
(月)
3/17
(火)
3/18
(水)
3/19
(木)
3/20
(金)
3/21
(土)
3/22
(日)
3/23
(月)
3/24
(火)
3/25
(水)
3/26
(木)
1位bookingcom28,489円bookingcom28,489円bookingcom28,489円bookingcom28,489円bookingcom24,927円expedia29,211円expedia29,211円expedia31,580円expedia31,580円expedia31,580円bookingcom27,064円
他社料金も表示

※1部屋の料金、:最安日

どんな客層が利用?カップルが最多39%!

ザ セント レジス シンガポール ホテルの最も多い利用客層は、カップルの39%となっており、ロマンチックにシンガポール旅行を楽しみたい恋人や、夫婦での観光などに人気があります。

  • ビジネス:17%
  • カップル:39%
  • 1人旅:9%
  • 家族(子供含む):21%
  • グループ:12%

ザ セント レジス シンガポール ホテル周辺の観光スポットとレストラン

ザ セント レジス シンガポール ホテル周辺の各観光スポットや、お勧めのグルメ・レストランを、ページ下部に記載のマップにて確認ができます!

ページ下部に記載のマップでは、各観光スポットやレストランまでの、ザ セント レジス シンガポール ホテルからの距離も確認する事ができます。また、地図上の情報内にはザ セント レジス シンガポール ホテルからの行き方(ルート検索)のリンクもありますので、シンガポール旅行・観光や、宿泊の際にご活用下さいませ!

ザ セント レジス シンガポール ホテルは部屋数が299室、2007年にオープンしたホテル

ザ セント レジス シンガポール ホテル(The St. Regis Singapore Hotel)は、20階建で部屋数が299室あり、チェックイン時間が3:00 PM、チェックアウト時間が12:00 PMとなっています。

また、2007年にオープン、2007年に新改装しているホテルです。

口コミレビュー評価点数

ザ セント レジス シンガポール ホテル(The St. Regis Singapore Hotel)の口コミレビュー評価点数をお伝えしていきます。

口コミレビュー評価点は8.97(10点満点)

オーチャードエリアの5つ星ホテルであるザ セント レジス シンガポール ホテル(The St. Regis Singapore Hotel)。
口コミ評価レビュー点数は、10点満点中、8.97です。

この評価点は、世界で利用されている主要なホテル予約サイトである、

の4社から、861件ものレビュー評価点数を合計し、平均を算出したものです。

スポンサーリンク

部屋数・設備などの宿泊施設詳細情報

ザ セント レジス シンガポール ホテル(The St. Regis Singapore Hotel)の宿泊料金や部屋数、設備などの詳細情報です。

ザ セント レジス シンガポール ホテル
(The St. Regis Singapore Hotel)のホテル設備詳細情報

ホテル名

ザ セント レジス シンガポール ホテル
(The St. Regis Singapore Hotel)

星ランク

5つ星

レビュー評価点数

8.97

エリア

オーチャード

住所

29 Tanglin Road Singapore Singapore 247911

チェックイン時間

3:00 PM

チェックアウト時間

12:00 PM

部屋数

299

フロア数(階数)

20階建

オープン(設立)

2007年

改装

2007

特徴・魅力

  • 屋外プール
  • 無料Wi-Fi
  • スパ
  • フィットネス
  • テニスコート
  • フランス料理
  • ランドリー
  • バー
  • アフタヌーンティー
  • ビジネスセンター

ザ セント レジス シンガポール ホテルの地図・アクセス方法

↓ザ セント レジス シンガポール ホテル周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

地図を全画面表示
  • ザ セント レジス シンガポール ホテル周辺の
    観光スポット表示
  • ザ セント レジス シンガポール ホテル周辺の
    レストラン表示
  • ザ セント レジス シンガポール ホテル周辺の
    ホテル表示

 

 

スポンサーリンク
  • Facebookでシェア

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!