シンガポールの治安は良い?悪い?

治安
シンガポールの治安は、日本と比べて良い?悪い?
このページでは、シンガポールは安全に旅行できる国なのか、治安について分かりやすくお伝えしていきます。

シンガポールは治安が良くて安全な国

シンガポールは、他の海外の国に比べて、比較的治安が良くて安全な国です。

シンガポールは世界平和度指数ランキングで7位

シンガポールに旅行・観光に行く際の、治安や安全・犯罪についての指針となる世界平和度指数ランキングがあります。

↓世界平和度指数ランキング(2019年)

  1. アイスランド
  2. ニュージーランド
  3. ポルトガル
  4. オーストリア
  5. デンマーク
  6. カナダ
  7. シンガポール
  8. スロバニア
  9. 日本
  10. チェコ
  11. スイス
  12. アイルランド
  13. オーストラリア
  14. フィンランド
  15. ブータン
  16. マレーシア
  17. オランダ
  18. ベルギー
  19. スウェーデン
  20. ノルウェー
  21. ハンガリー
  22. ドイツ
  23. スロバキア
  24. モーリシャス
  25. ルーマニア
  26. ブルガリア
  27. チリ
  28. クロアチア
  29. ポーランド
  30. ボツワナ

出典:Vision of Humanity
※次年の2020年版の世界平和度指数ランキングは、発表され次第、更新予定です。

このランキングでは、シンガポールは163カ国の中で堂々の7位にランクインしており、他の海外の国に比べても安全に旅行できる国と言えます。

英誌エコノミストの世界安全度ランキングでは2位

さらに、シンガポールの治安を考える上で指針となるのが、英誌エコノミストによる世界60都市の安全性ランキング(Safe Cities Index)です。

ランキングをもっと見る

英誌エコノミストによる
世界60都市の安全性ランキング
順位 都市 点数
1 東京92.0
2 シンガポール91.5
3 大阪90.9
4 アムステルダム88.0
5 シドニー87.9
6 トロント87.8
7 ワシントンDC87.6
8 コペンハーゲン87.4
8 ソウル87.4
10 メルボルン87.3
11 シカゴ86.7
12 ストックホルム86.5
13 サンフランシスコ85.9
14 ロンドン85.7
15 ニューヨーク85.5
16 フランクフルト85.4
17 ロサンゼルス85.2
18 ウェリントン84.5
18 チューリヒ84.5
20 香港83.7
21 ダラス83.1
22 台北82.5
23 パリ82.4
24 ブリュッセル82.1
25 マドリッド81.4
26 バルセロナ81.2
27 アブダビ79.5
28 ドバイ79.1
29 ミラノ78.1
30 ローマ76.4
31 北京70.5
32 上海70.2
33 サンティアゴ69.8
34 ブエノスアイレス69.7
35 クアラルンプール66.3
36 イスタンブール66.1
37 モスクワ65.8
38 クウェートシティ64.5
39 リヤド62.5
40 メキシコシティ61.6
41 リオデジャネイロ60.9
42 サンパウロ59.7
43 マニラ59.2
44 ヨハネスブルグ58.6
45 リマ58.2
45 ムンバイ58.2
47 バンコク57.6
47 ホーチミンシティ57.6
49 バクー56.4
50 キト55.3
51 ボゴタ55.1
52 ニューデリー55.0
53 ジャカルタ54.5
54 カサブランカ53.5
55 カイロ48.6
56 ダッカ44.6
57 カラチ43.5
58 ヤンゴン41.9
59 カラカス40.1
60 ラゴス38.1

こちらのランキングでは、シンガポールはさらに上位の世界2位となっています。
※シンガポールには一つの都市しか存在しないため、都市=国とみてOKです。

また、日本の都市である東京は1位、大阪は3位と、シンガポールを囲む形でランクインしています。

この様に、シンガポールの治安は日本とほぼ同等に安全と、データから読み取ることが可能です。

日本の犯罪発生率と比較してみる

上述した、世界平和度指数ランキング等とは別に、日本とシンガポール国内での犯罪発生率を比較して治安を考察してみます。

シンガポールの犯罪発生率は日本より低い!

実は、シンガポールの犯罪発生率は日本より低いのです。

日本とシンガポール国内の犯罪発生率の比較表
シンガポール 日本
10万人あたりの犯罪発生件数 567件 722件

2017年の10万人あたりの犯罪発生件数は、シンガポールが567件、日本が722件ですので、シンガポールの犯罪発生率は日本より約22%も低い数値となっています。

ただし、警察の検挙率など、様々な事項を考慮しなければならないため、この数値を単純に比較する事はできませんが、シンガポールの犯罪率がとても低いという事は明らかです。

旅行・観光するにはほとんど問題ない

最後に、シンガポールの治安についてまとめると、旅行・観光するに当たりほとんど問題はないと言えます。犯罪率が低い事は明らかですし、冒頭でもお伝えした世界平和度指数ランキングでも、上位にランクインしています。実際のシンガポールの街を歩いていても、危険な目に出くわす可能性は低いです。

ただし、何度も言いますが、油断は禁物です。海外旅行では常に気を緩めずに行動する事を心がけましょう。特に、スリや置き引きは観光客がターゲットにされやすいので注意して下さい。

また、安全面とは少し違いますが、シンガポール旅行時はガムの持ち込み等、罰金制度が多くあるため、罰金にも注意しましょう。
→ タバコ・ゴミ・ポイ捨てなどの罰金一覧

緊急時の連絡先・電話番号など

以下、緊急時の連絡先や電話番号などを掲載しますので、もし何かあった場合にご活用頂ければと思います。

ただし、2019年8月30日時点での情報ですので、番号などに変更がある可能性もあります。なるべく情報を更新していくのと、番号が違ったとしてもすぐに分かる方法もお伝えしていきますので、ご了承頂ければ幸いです。

【英語】シンガポール国内での警察や消防・救急車などの緊急連絡先

シンガポール国内での警察や消防・救急車などの緊急連絡先です。こちらは基本的には英語でのコミュニケーションですので、ご注意下さい。

  • 警察:999
  • ポリスホットライン: 1800-225-0000
  • 消防・救急車:995
  • 緊急時以外の救急車:1777
    日本の携帯電話を利用していても、基本的には上記の番号でかけるだけで繋がりますが、もし繋がらない場合は下記の方法でかけてみて下さい。
    「+」 - 「65」 - 「頭の0を除いたかけたい電話番号」
    ※「+」は、0または*を長押しすると表示できます。
    緊急時の連絡先は、在シンガポール日本国大使館のこちらのページでも確認できます。

【日本語】在シンガポール日本国大使館や日本語対応の病院など

在シンガポール日本国大使館や日本語対応の病院など、日本語で対応が可能な連絡先・電話番号・サイトURLです。

 

  • 日本語対応の病院(ラッフルズ ジャパニーズ クリニック):6311-1190
    英語名:Raffles Japanese Clinic
    対応時間:8:45~18:30(土曜は12時まで)、日曜・祝日休み
    場所はこちらのグーグルマップより(複数の分院があります)
  • 日本語対応の病院(ジャパン グリーン クリニック):6734-8871
    英語名: Japan Green Clinic
    対応時間:9:00~12:00、14:00~17:30(土曜は9:00~12:00)、日曜・祝日休み
    場所はこちらのグーグルマップより
  • 日本語対応の病院(杉野ファミリー クリニック):6235-1110 (時間外:6533-0088)
    英語名:Sugino Family Clinic
    対応時間:8:30~13:00、14:00~17:00(土曜は8:30~13:00のみ)、日曜・祝日休み
    場所はこちらのグーグルマップより
  • 日本語対応の病院(日本メディカルケア):6474-7707
    英語名: Nippon Medical Care
    対応時間:9:00~12:00、14:00~17:30(土曜は9:00~12:00のみ、日曜は緊急の場合のみ9:00~12:00)、日曜・祝日休み
    場所はこちらのグーグルマップより

 

 

その他にも、シンガポールの旅行・観光の際に知っておくと役立つ情報を特集していますので、参考にして頂ければと思います。

 

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

シンガポール旅行の人気記事

5位以下の人気記事を見る

 

カテゴリー ⇒ シンガポール基本情報

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!