マイプランに追加
×

当サイトからのお知らせ  新型コロナウイルス肺炎について 【2020年2月25日情報追加】 現在、シンガポールでは疾病対策コード(危険信号の様なもの)が、Orangeに指定されています。Orangeは、最高危険レベルのRedの一つ手前です。また、2月1日より、「14日以内に中国本土への渡航歴」がある人のシンガポールへの入国・トランジットはできなくなっているのでご注意下さいませ。シンガポール現地住民で中国から帰国された人への制限も実施されており、学校への登校・会社への出勤が禁止されています。2020年2月24日12時時点のシンガポール政府から公開された情報では、新型コロナウイルスの感染者数は90人(前日比1人増)、検査中が25人(前日比16人減)、検査結果が陰性の人が1239人(前日比37人増)、すでに回復し退院した人が53人(前日比2人増)です。日本のクルーズ船を含めた感染者数と比べると少なく見えますが、人口比率で見ると、日本より約3.56倍もの人がシンガポールでは感染している数値となります(2月19日時点での算出)。日本のクルーズ船を含めない感染者数での人口比率だと、日本より約26倍もシンガポールは感染率は高いです(WHOでの統計ではクルーズ船の感染者数は日本には含まれていません)。2月25日にWHOが発表した、2月24日時点の世界の感染者数は、中国:77262人、韓国:763人、日本:144人、イタリア:124人、シンガポール:89人、イラン:43人、アメリカ:35人、クルーズ船(日本):695人です。シンガポールでの感染者数は日に日に増加しており、2月9日にはカタールとクウェートがシンガポールへの不必要な渡航を控える通達を出しました。2月22日には、インド政府もシンガポールへの不要不急の旅行を控える通達を出しています。旅行情報を発信する立場としては、大変伝えづらいのですが、今の時期のシンガポールへの渡航は、当サイトとしてはお勧めできません。もしこれからやむを得ずシンガポールへ行かれる方はくれぐれも感染されないよう、ご注意下さいませ。現地ではマスクも売り切れており、入手困難です。各観光施設へ入る際には、体温チェックが実施される場合があります。さらに、渡航歴も聞かれる可能性もあるため、パスポートの携帯を忘れないようにしましょう。新しい情報が入り次第、当サイトでも情報を発信させて頂きます。

マーライオンパーク・公園(Merlion Park)

  • Facebookでシェア
お勧め度:☆☆☆☆☆所要時間:15分~ ハートマイプランに追加


シンガポールのマリーナベイ地区にあるマーライオンパーク(Merlion Park)の観光スポットとしての見どころや、場所・行き方・アクセス、営業時間などを徹底調査していきます。

スポンサーリンク

マーライオンパーク(Merlion Park)とは

マーライオンパーク(Merlion Park)とは、シンガポールのシンボルであるマーライオンが2体ある公園です。

マリーナベイサンズホテルとマーライオンの写真を撮ろう!

マーライオンパークは、マリーナ湾に面した公園で、

  • 口から水を噴き出すマーライオン
  • 小さなミニマーライオン

これら計2体ものシンガポールのシンボルが存在する公園です。日本でもシンガポールが紹介される場合は、必ずと言っていい程、このマーライオン公園は出てきます。

マーライオンパーク
↑特に、公園側から湾に向かった景色を見ると、最近のシンガポールの象徴とも言えるマリーナベイサンズホテルと、口から水を噴き出すマーライオンを一つのフレームに収めることができるため、旅行・観光には欠かせないスポットとなっています

マーライオン公園は夜景がとんでもなく美しい

マーライオンパークは、日中の景色も素晴らしいのですが、一番魅力を発揮する時間帯は、日没の19時以降の夜の時間帯です。

マリーナベイサンズホテルを背景にしたマーライオン公園の夜景(20時撮影)

↑マリーナベイサンズホテルを背景にしたマーライオン公園の夜景(20時撮影)

公園は24時間営業で開放されており、夜になると先程のマリーナベイサンズホテルとマーライオンのツーショット写真がライトアップにより、さらに美しくなるのです。

ただし、現地時間の夜23時には、マーライオンの口から出ている水が止まってしまうため、注意して下さい。それでも十分美しい夜景写真が撮れますが、若干の物足りなさが生じてしまいます・・・
↓口からの噴射の時間切れになったマーライオン、口から水が垂れています・・・
時間切れ
まるでワンちゃんのよだれに見え・・・

↓もう少し時間が経つと、口からの噴射は完全に止まります。(シティ向き写真)
シティ向き
マリーナベイサンズホテル向きではなく、シティ向きでもシンガポール市街の高層ビルのライトアップを背景に素敵な写真が撮れます。どこを向いても素晴らしい夜景が広がっています!

マリーナベイサンズの噴水ショーの時間に合わせると絶好の夜景写真が撮れる!

マリーナベイサンズでは、無料で見られる噴水ショー「スペクトラ」が毎晩開催されています。

マーライオンとマリーナベイサンズの美しい夜景写真

この噴水ショーの時間に合わせると、マーライオンとマリーナベイサンズの美しいシンガポールの夜景写真が撮れるので、是非、トライしてみて下さい。

リバークルーズから見るマーライオンもおすすめ!

さらに、マーライオン公園をリバークルーズから見ると、いつもと違う見え方がして、とても面白いです。

↓リバークルーズに乗ると、正面からマーライオンを見ることが可能です!
マリーナベイサンズホテルを背景にしたリバークルーズ

また、先程お伝えした、マリーナベイサンズの噴水ショー「スペクトラ」の開催時間に合わせたリバークルーズに乗船すると、より美しい夜景をみることが可能です。

↓マリーナベイサンズレーザーショーの時間に合わせたリバークルーズ
マリーナベイサンズレーザーショーの時間に合わせたリバークルーズ

シンガポール リバークルーズについては、こちらの記事で徹底特集していますので、是非参考にしてみて下さいませ。
シンガポール リバークルーズ

ミニマーライオンはツーショットに最適!

マーライオン公園には、口から水を噴射する大きなマーライオンの他に、至近距離から見ることができる小さなマーライオンがあります。こちらのミニマーライオンでは、人と並んでツーショットで写真を撮ることができます。
ミニマーライオン
↑可愛いミニマーライオン。後ろに見えるのは、水を噴射するマーライオンです。

日本語ガイド付きの現地ツアーもお勧め

マーライオン公園の観光に加えて、日本語ガイドや、ディナー、音と光のナイトショーなどがセットになった現地ツアーMyBus JTBを利用するのもお勧めです。

これらのプランには、

などが含まれているプランが多くあり、マーライオン公園だけでなく、シンガポール観光も思いっきり楽しむことができます!また、日本語ガイドも付いているため、海外旅行が初めての人や、英語が苦手な人にもお勧めです。是非、スケジュールを組む際の参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

マーライオンパークへの場所・行き方・アクセス方法

マーライオンパーク(Merlion Park)の場所や行き方・アクセス方法についてお伝えしていきます。

マーライオンパークの場所・マップ

↓マーライオンパーク周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

クリックで地図が表示されます!マーライオンパーク近くの観光スポットやレストラン・ホテルも表示できる高機能マップです! 地図を全画面表示
  • マーライオンパーク周辺の
    観光スポット表示
  • マーライオンパーク周辺の
    レストラン表示
  • マーライオンパーク周辺の
    ホテル表示

マーライオンパークへの行き方・アクセス・最寄り駅

マーライオンパーク(Merlion Park)は、MRTのラッフルズ プレイス(Raffles Place)駅より徒歩10分程の場所にあります。マリーナベイサンズホテル側から行く場合はこちらのマーライオン公園までの行き方 | マリーナベイサンズ最強情報を参考にして下さい。

料金・所要時間・営業時間などの詳細情報

マーライオンパーク(Merlion Park)のチケット料金(無料)や所要時間・営業時間などの詳細情報です。

マーライオンパーク・公園の詳細情報
施設名マーライオンパーク・公園
Merlion Park
お勧め度☆☆☆☆☆
営業時間24時間(23時にマーライオンの口から噴射している水が止まります)
所要時間15分程度が目安
チケット
入場料金
0SGD(無料)
住所1 Fullerton Rd, Singaopre 049213
TEL
電話番号
+65 6736 6622
行き方
最寄駅
MRTのラッフルズ プレイス(Raffles Place)駅より徒歩10分程。マリーナベイサンズホテル側から行く場合はこちらのマーライオン公園までの行き方 | マリーナベイサンズ最強情報を参考に。

※上記の情報は2020年2月15日に更新されたものです。情報が古くなっている場合・不備がある場合は、大変お手数ですが、こちらよりご連絡の程、何卒宜しくお願い致します。

 

 

スポンサーリンク
  • Facebookでシェア

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!