セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー

お勧め度:☆☆☆所要時間:30分~


シンガポールのセントーサ島にある、セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー(Sentosa Nature Discovery)のチケット料金や概要、場所や行き方などについて徹底調査していきます。

セントーサ・ネイチャー・ディスカバリーとは

セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー(Sentosa Nature Discovery)とは、セントーサ島内に生息している野鳥や野生動物、昆虫などを主体とした自然を知ることができる展示館となっています。

自然遊歩道で癒される

セントーサ島には、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールメガジップ・アドベンチャーランドなどのアクティビティができるアトラクション施設がたくさんあるのですが、ここセントーサ・ネイチャー・ディスカバリー(Sentosa Nature Discovery)では、自然豊かな遊歩道(Neture Walk)を始め、セントーサ島内に生息している野生動物や鳥・昆虫などと触れ合えたりと、静かな癒やしの場所になっています。

遊歩道(Neture Walk)は全長1.8キロもの長さでできており、序盤は島内の自然に関する展示物を観ることが出来、そのまま進んでいくとジャングルをテーマにしたエリアに繋がっており、都会の喧騒を忘れて時間を過ごすことができます。

セントーサ・ネイチャー・ディスカバリーは入場料が無料!

セントーサ島内のアトラクションや施設は、ほとんどがチケット・入場料が10ドル以上するのですが、セントーサ・ネイチャー・ディスカバリーは、なんと無料で入場することができます。

参考所要時間は30分程度を目安に訪れると良いです。

セントーサ島内の場所・行き方・アクセス

セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー(Sentosa Nature Discovery)のセントーサ内の場所や行き方・アクセス方法についてお伝えしていきます。

セントーサ・ネイチャー・ディスカバリーへの行き方・アクセス

【巡回バス・トラムの場合】
セントーサ島内を無料で巡回しているバスを利用する場合は、バスAで停まるインビア・ルックアウト(Imbiah Lookout)停留所から徒歩で2分程です。

↓セントーサ島の無料バス・ビーチトラムのルートマップです。セントーサ・ネイチャー・ディスカバリーへは、バスAのImbiah Lookout停留所で降りて下さい!セントーサ島の無料バス・ビーチトラムのルートマップ
※↑クリックすると画像が拡大されます。

【セントーサ・エクスプレスの場合】
セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー(Sentosa Nature Discovery)は、セントーサ・エクスプレスのインビア駅(Imbiah)より、歩いて8分の場所にあります。

セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー周辺の観光スポットのマップ

↓セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

地図を全画面表示
  • セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー周辺の
    観光スポット表示
  • セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー周辺の
    レストラン表示
  • セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー周辺の
    ホテル表示

料金・所要時間・営業時間などの詳細情報

セントーサ・ネイチャー・ディスカバリー(Sentosa Nature Discovery)のチケット料金や所要時間・営業時間などの詳細情報です。

セントーサ ネイチャー ディスカバリーの詳細情報
施設名セントーサ ネイチャー ディスカバリー
Sentosa Nature Discovery
お勧め度☆☆☆
営業時間 月~日曜日: 9時00分~17時00分
所要時間30分程度が目安
チケット
入場料金
0SGD(無料)
住所51 Imbiah Rd, Singapore 099702 Imbiah Rd, Singaopre 099702
行き方
最寄駅
  • セントーサ・エクスプレスのインビア駅(Imbiah)より徒歩8分
  • セントーサ島内巡回バス:インビア・ルックアウト(Imbiah Lookout)下車後、徒歩2分
公式サイトhttps://www.sentosa.com.sg/en/things-to-do/attractions/sentosa-nature-discovery/

※上記の情報は2019年9月29日に更新されたものです。情報が古くなっている場合・不備がある場合は、大変お手数ですが、こちらよりご連絡の程、何卒宜しくお願い致します。

 

その他、セントーサ島内の観光スポットやホテルなどを徹底的に調査していますので、こちらの記事も旅行・観光の参考にして頂ければ幸いです。

 

 

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!