アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク セントーサ島

お勧め度:☆☆☆☆料金目安:38ドル~所要時間:180分~


シンガポールのセントーサ島にあるアドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)がどんな観光スポットなのか、営業時間や利用料金、場所・行き方などを徹底調査していきます。

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークとは

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)とは、シンガポールのセントーサ島にあるスライダーや流れるプールのあるウォーターパークです。

子供から大人まで楽しめる巨大プール施設

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)には、子供から大人まで楽しめる巨大プール施設で、以下の数々の施設があります。

  • デュエリング・レーサー(Dueling Racer)
    レーサーマットと呼ばれる大きめのマットに乗り、ボディボードの様に急な坂を猛スピードで滑り降りていくスライダーです。
    ※身長制限有り:107cm未満不可、122cm未満は保護者同伴で利用可
  • パイプライン・プラング(Pipeline Plunge)
    暗闇の中を突き進んでいくスリル溢れるウォータースライダーです。トンネル内をまるで竜巻の様に滑っていく、ドキドキ・ワクワクのアトラクション!
    ※身長制限有り:122cm未満不可
  • リップタイド・ロケット(Riptide Rocket)
    東南アジア初のハイドロ・マグネティック・コースターは、遊園地のジェットコースターの様な感覚をウォータースライダーで楽しめます。
    ※身長制限有り:107cm未満不可、122cm未満は保護者同伴で利用可
  • スパイラル・ウォッシュアウト(Spiral Washout)
    巨大な穴にスパイラル回転しながら吸い込まれていくスライダーです。穴に吸い込まれたあとは、猛スピードでトンネル内を滑り降りていきます。
    ※身長制限有り:122cm未満不可
  • スプラッシュワークス(Splashworks)
    スプラッシュワークスは、ロープ渡りや、クリフ・ジャンプなどができるアスレティック施設です。
    ※身長制限有り:140cm未満不可
  • ティダル・ツイスター(Tidal Twister)
    暗闇の中を、回転しながら緩急つけたスピードで滑り降りていくウォータースライダーです。緑色で覆われたトンネルの中は異世界の中にいるような体験をさせてくれます。
    ※身長制限有り:122cm未満不可
  • ワールプール・ウォッシュアウト(Whirlpool Washout)
    グルグル回転に特化したウォータースライダーです。パワフルなひねり、回転を感じながら高速で突き進んでいくスリル満点のアトラクション!
    ※身長制限有り:122cm未満不可
  • レイ・ベイ(Ray Bay)
    エイや多くの魚と一緒にプールに入り触れ合うことができるレイ・ベイは、小さなお子さんから大人まで楽しむ事ができます。サカナ達にエサやりまで体験でき、日本も含めて他のウォーターパークにはない経験ができます。ただし、レイ・ベイは有料で38ドルの利用料金が必要になります。
    • 開始時間: 10:45、12:45、14:25、16:45
    • 料金:38ドル
    • 1回6名が最大許容人数
    • 5歳以上、107cm以上の身長が必要
    • 12歳未満のお子さんの参加には付き添いの方が必要
    • 21歳未満の方の利用には両親のサインが必要
  • レインボー・リーフ(Rainbow Reef)
    2万匹もの素敵な熱帯魚達とともにシュノーケリングで一緒に泳ぐことができるアクティビティです。サンゴに住む美しい魚を観察しましょう。
    ※身長制限有り:107cm未満不可、122cm未満は保護者同伴で利用可
  • アドベンチャー・リバー(Adventure River)
    東南アジア最長の流れるプールです。全長620メートルもある流れるプールでは、ただ流れていくだけでなく、ジャングルの庭園、上空をサカナ達が泳ぐトンネルなど、14もの魅力的なポイントがあり、見るだけでも楽しむことが出来ます。
    ※身長制限有り:122cm未満は保護者同伴で利用可
  • ビッグ・バケット・ツリーハウス(Big Bucket Treehouse)
    大きなバケツから大量の水が流れ落ちてきたり、噴水、子供用のスライダーなど、小さな子供達に人気のアスレティックゾーンです。
    ※身長制限有り:122cm未満は保護者同伴で利用可
  • ブルーウォーター・ベイ(Bluwater Bay)
    ブルーウォーター・ベイは、巨大な波のプールです。15分毎に大きな波が訪れ、海よりも面白い波体験ができます!
    ※身長制限有り:122cm未満は保護者同伴で利用可

各種スライダーには、上と下にスタッフが常時待機しており、トランシーバーを使い連絡をとり、安全を確保してから次の客を滑らすようにしているため、安心して利用することができます。

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークのロッカー

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)には、ロッカーが完備されており、少し大きな荷物でもロッカーに預けてプールで遊ぶ事ができます。

タッチパネル式のロッカーとなっており、言語で日本語も選択する事が可能なので、英語が苦手な方も安心して使えます。ただし、ロッカーに利用には大が20ドル、小が10ドルの料金がかかります。また、このロッカーは一度利用すると1日に何度も開閉することができます。

小でも、上手く使えば、2人~3人の荷物を入れれますので、友人や仲間と協力すると良いでしょう。お金やデジカメなどの貴重品も、ロッカーを行き来すれば置き場所にこまる事がないので安心です。

タオル持参でアドベンチャー・コーブ・ウォーターパークへ

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)では、タオルは購入制のため、タオル持参で行きましょう。また、浮き輪や水深が深い場所でも安心なライフ・ジャケットなどは、無料で利用できます。貸し出しポイントがいくつかあるため、流れるプール、波のプールなどで利用して楽しみましょう。

巨大浮き輪も無料で借り放題!

特に、流れるプールで使うと面白いのが、巨大な浮き輪です。看板などがないため、使って良いのか不安になりますが、無料で借り放題なので、流れている浮き輪や、地面に置かれている浮き輪があれば、使って楽しんじゃいましょう!

カバナも利用できる

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)には、カバナ(CABANA)と言われる個室を借りることができます。料金は88ドルと少し高いのですが、家族や友達と多くの人達と一緒に訪れた際にはロッカーを利用するより、逆にお得になる場合もあります。カバナには、以下のサービスも含まれています。

  • シャワー
  • シーリングファン(ceiling fan):天井の大きな扇風機
  • ペットボトルの水
  • 施設内のレストランバウチャー10ドル
  • バスタオル4枚

ただし、カバナには数に限りがあり、早い者勝ちとなっているため、利用を考えている場合は早めに受付ができるGuest Services Windowsに行きましょう。

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークのチケット料金

※2017年4月15日 追記
アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークの料金を10%安くする方法です。

通常のチケットカウンターで買うのではなく、Voyagin公式サイトにて購入すると、それだけで10%安く購入が可能です!
WEBでの購入にはなるのですが、購入後すぐにEメールでチケットが届くため、当日でも利用が可能と、かなり便利です。

以下、10%OFFチケットの概要です!

  • 当日でも利用可能!
  • 予約完了後から200日以内であれば、いつでも利用可能!
  • 子供用チケットも10%安くなる!
  • 株式会社Voyaginは、2015年に楽天に買収された楽天グループの会社なので安心!
  • チケット利用方法
    • Voyagin公式サイトでチケットを購入
    • 登録したEメールアドレスにチケットが届く
    • アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークの年間パスポートカウンターで、上記のチケットを提示(スマホ画面OK!)
    • 入場チケットと交換してもらい、入場が可能!

WEBでの購入なので、入力が少し手間ではありますが、時間があったら必ず利用してみましょう!

Voyagin公式サイトはこちらから

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)のチケット料金は以下です。
入場・チケット料金

  • 大人:38シンガポールドル
  • 子供:30シンガポールドル(4~12歳)
  • シニア:30シンガポールドル(60歳以上)

また、他にも年間パスが売られています。シンガポールに旅行・観光で訪れている方には特に必要ないかもしれませんが、掲載させて頂きます。
年間パス

  • 大人:128シンガポールドル
  • 子供:88シンガポールドル(4~12歳)

参考所要時間としては施設内が広いため、最低限楽しむためにも半日以上は必要ですので、上手くスケジュールを合わせて旅行・観光を楽しみましょう。

週末は混雑。狙い目は午前中や開園10時の入場!

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)は、週末やシンガポールの祝祭日には混雑が予想されます。

その際は、なるべく午前中や開園の10時に行くと空いているため人気のスライダーもたくさん乗ることができるのでお勧めです。 週末の午後などは、混み合って人気のスライダーには大行列ができることもあるため、利用する場合はある程度待つことを想定して行きましょう!

ドルフィン・アイランドも入れる現地ツアーもお勧め!

セントーサに一日滞在する予定であれば、イルカを触れ合える現地ツアーMyBus JTBを利用するのもお勧めです。

ドルフィン・アイランドは、アドベンチャーコーブウォーターパークの入口のすぐ隣にあります。貴重なイルカと触れ合え、さらにプールでも遊べるため、特にお子様連れのファミリーに人気の観光スポットとなっています。

ドルフィン・アイランド(Dolphin Island)

セントーサ島内の場所・行き方・アクセス

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)のセントーサ内の場所や行き方・アクセス方法についてお伝えしていきます。

セントーサ島内の場所・マップ

セントーサ島内のフロアマップです。F-3にあります。
セントーサ島マップ

※↑クリックすると画像が拡大されます。さらに、画像の左上にある拡大ボタンをクリックするとより拡大されます。

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークへの行き方・アクセス

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)へは、セントーサ・エクスプレスのウォーターフロント駅(Waterfront)より、歩いて5分程の場所にあります。

↓アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

地図を全画面表示
  • アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク周辺の
    観光スポット表示
  • アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク周辺の
    レストラン表示
  • アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク周辺の
    ホテル表示

料金・所要時間・営業時間などの詳細情報

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)のチケット料金や所要時間・営業時間などの詳細情報です。

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークの詳細情報
施設名 アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク
Adventure Cove Waterpark
営業時間 10:00~18:00
年中無休
所要時間 半日以上は必要
住所 Adventure Cove Waterpark 8 Sentosa Gateway, Sentosa
チケット
入場料金
  • 大人:36シンガポールドル
  • 子供:26シンガポールドル(4~12歳)
  • シニア:26シンガポールドル(60歳以上)
行き方 セントーサ・エクスプレスのウォーターフロント駅(Waterfront)より徒歩5分ほど

 

その他、セントーサ島内の観光スポットやホテルなどを徹底的に調査していますので、こちらの記事も旅行・観光の参考にして頂ければ幸いです。

 

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

シンガポール旅行の人気記事

5位以下の人気記事を見る

 

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!