マイプランに追加
×

当サイトからのお知らせ  新型コロナウイルス肺炎について ついに、シンガポール政府の発表により、短期滞在者(旅行者含む)は「シンガポールへの入国禁止」となりました。この規制は、2020年3月23日23時59分より適用となり、シンガポール市民や永住者・長期ビザ保持者以外は、全ての国からシンガポールへの入国はできなくなります。前回の規制では、14日間の自宅待機(ホテル可)をすれば入国は可能でしたが、今回の規制により、旅行者の入国・観光は完全に禁止された形となります。シンガポールでは、この3日間で感染者が急増しており、そのうちの実に80%もの人が海外で感染しておりました。この結果を受けて、今回の規制が開始されたものと思われます。これからシンガポール旅行・観光を検討されていた人・予約を既にされた人は、旅行会社等へのご確認をすぐにするなど、注意することをお勧め致します。この規制が何ヶ月かかるかは未定ですが、シンガポール旅行・観光はとても面白く、楽しく、元気が出るため、辛抱強く、待ちましょう。必ずいつかは規制は解けます。その時のために、今の楽しみを何倍にもして、とっておきましょう。また新しい情報が入り次第、当サイトでも情報を発信させて頂きます。

シー・アクアリウム(水族館) セントーサ島

  • Facebookでシェア
お勧め度:☆☆☆☆料金目安:40ドル~所要時間:60分~ ハートマイプランに追加

シー・アクアリウム
シンガポールのセントーサ島にあるシー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)とはどんな旅行・観光スポットなのか、概要や入場料金、営業時間、場所・行き方などを徹底的に調査していきます。

10%安くなる、その場でも使える割引クーポン情報もあるので見逃さないように!

スポンサーリンク

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)とは

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)とは、シンガポールのセントーサ島のリゾート・ワールド・セントーサ内にある世界最大級の水族館です。
※2014年に中国の珠海長隆海洋王国に抜かれるまでは世界一でした!

ギネスにも載った世界最大級の水族館

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)の一番の魅力は、オープン・オーシャン・ゾーンにある世界最大級のアクリルパネルでできた水槽です。

実はシー・アクアリウムはギネス・ブックの世界記録を2つ持っていたことがあり、その内の1つがこの水槽で、もう一つが水族館そのものが世界最大という記録でした(2014年まで)。

世界最大のアクリルパネル
世界最大級のアクリルパネルでできた水槽はまさに圧巻で、水族館にいながらまるで海の中にいるような錯覚に陥るほどの美しさです。

巨大水槽の容量は1800万リットルを許容し、高さは8.6メートル、横幅36メートルもあり、マンタなどのエイ類、サメ、巨大ハタなど多くの海の生物が生息しています。

コーラル・ガーデンの円筒状水槽が美しい!

シー・アクアリウムには、アンダマン海のカラフルのサンゴや熱帯魚を再現した円筒状の水槽があり、魚達の生態を360度見ることができます。

↑コーラルガーデンエリアにある円筒状の水槽

円筒状の水槽は、高さ8メートル、直径7メートルもあり、水槽前に設置してあるタッチパネルで魚の説明も見ることも可能です。

シャーク・シーでサメを観察!

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)のシャーク・シーエリアには、12種類、200匹以上ものサメが生息する大きな水槽があります。さらに、その水槽の一部がトンネルになっており、多くのサメが泳ぐ下を歩いて通ることができます。

↑サメがまるで空を泳いでいるような新しい感覚が味わえる水族館内のお勧めスポット

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)のチケット料金・割引クーポン

※2019年10月9日 更新
シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)の料金を10%安くする方法です。

通常のチケットカウンターで買うのではなく、Voyagin公式サイトにて購入すると、それだけで10%安く購入が可能です!
WEBでの購入にはなるのですが、購入後すぐにEメールでチケットが届くため、当日でも利用が可能と、かなり便利です。

以下、10%OFFチケットの概要です!

  • 当日でも利用可能!
  • 予約完了後から3ヶ月以内であれば、いつでも利用可能!
  • 子供用チケットも10%安くなる!
  • 株式会社Voyaginは、2015年に楽天に買収された楽天グループの会社なので安心!
  • チケット利用方法
    • Voyagin公式サイトでチケットを購入
    • 登録したEメールアドレスにチケットが届く
    • シー・アクアリウムのRedemption counter(通常チケットカウンターの右側)で、上記のチケットを提示(スマホ画面OK!)
    • 入場チケットと交換してもらい、入場が可能!

WEBでの購入なので、入力が少し手間ではありますが、時間があったら必ず利用してみましょう!

Voyagin公式サイトはこちらから

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)の通常チケット料金は以下です。

  • 大人:
    40シンガポールドル
  • 子供・シニア:
    29シンガポールドル(4~12歳、60歳以上)

また、他に以下の年間パスも販売されています。

  • 大人:
    88シンガポールドル
  • 子供・シニア:
    68シンガポールドル(4~12歳、60歳以上)

水族館の参考所要時間としては60分を目安に旅行・観光を楽しんで下さい。

シー・アクアリウムには有名シェフのレストランも

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)には、海外版「料理の鉄人」にも出演したことのある世界的に有名なシェフCat Cora(キャット・コーラ)氏とコラボレーションをしたオーシャン・レストラン(Ocean Restaurant)があります。

オーシャンレストランでは、ギリシャ料理をベースにした美味しいご飯を食べることができ、店内の壁はもちろん水族館の水槽になっており、食事をしながら景色も楽しむことができます。


↑オーシャン・レストランとキャット・コーラ氏の動画です。1分39秒~店内の風景が写ります。

水族館内を歩き疲れてお腹が空いたらオーシャン・レストランへ!と気軽に行きたいところですが、オーシャンレストランはセレブリティレストランの位置付けで、料金は少し高めなのでご注意下さいませ!

もし、オーシャンレストランへ行かれる方は、人気レストランのため、事前に予約をされることをお勧め致します。

↓有名シェフのCat Cira氏

オーシャン・レストランは11時30分~22時までの営業となっており、最終オーダーは22時です。

スポンサーリンク

セントーサ島内の場所・行き方・アクセス

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)のセントーサ内の場所や行き方・アクセス方法についてお伝えしていきます。

シー・アクアリウムへの行き方・アクセス

【セントーサ・エクスプレスの場合】
シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)へは、セントーサ・エクスプレスのリゾート・ワールド・ステーション(Resorts World Station)駅より、歩いて5分程の場所にあります。駅を降りると案内板がありますので、指示に従って移動すれば迷うことはありません。

※駅の名称が、2019年にウォーターフロント駅からリゾート・ワールド・ステーション駅に変わっているのでご注意下さい。

リゾート・ワールド・ステーション駅からシーアクアリウムまでのルートマップは、こちらをクリック(Google Mapが開きます)

【巡回バス・トラムの場合】
セントーサ島内を無料で巡回しているバスを利用する場合は、リゾート・ワールド・セントーサ(Resort World Sentosa)停留所から徒歩で5分程です。

↓セントーサ島の無料バス・ビーチトラムのルートマップです。バスA・Cがリゾート・ワールド・セントーサに停まります。
セントーサ島の無料バス・ビーチトラムのルートマップ
※↑クリックすると画像が拡大されます。

また、ビーチトラムはリゾート・ワールド・セントーサには停まらないのでご注意下さいませ。あくまでセントーサ島のビーチ沿いを巡回するトラム(バス)となっております。

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)周辺の観光スポットのマップ

↓シー・アクアリウム周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

クリックで地図が表示されます!シー・アクアリウム近くの観光スポットやレストラン・ホテルも表示できる高機能マップです! 地図を全画面表示
  • シー・アクアリウム周辺の
    観光スポット表示
  • シー・アクアリウム周辺の
    レストラン表示
  • シー・アクアリウム周辺の
    ホテル表示

料金・所要時間・営業時間などの詳細情報

シー・アクアリウム(S.E.A. Aquarium)のチケット料金や所要時間・営業時間などの詳細情報です。

シー・アクアリウムの詳細情報
施設名シー・アクアリウム
S.E.A. Aquarium
お勧め度☆☆☆☆
営業時間 月~火曜日: 10時00分~17時00分
水~金曜日: 定休日
土~日曜日: 9時00分~17時00分
所要時間1時間程度が目安
チケット
入場料金
  • 大人:40シンガポールドル
  • 子供・シニア:29シンガポールドル(4~12歳、60歳以上)
割引クーポンクーポンページへ
住所8 Sentosa Gateway, Sentosa Island, Singaopre 098269
行き方
最寄駅
セントーサ・エクスプレスのリゾート・ワールド・ステーション(Resorts World Station)駅より、徒歩5分程
公式サイトhttps://www.rwsentosa.com/en/attractions/sea-aquarium/explore

※上記の情報は2020年11月12日に更新されたものです。情報が古くなっている場合・不備がある場合は、大変お手数ですが、こちらよりご連絡の程、何卒宜しくお願い致します。

シー・アクアリウムを
マイプランに追加する

マイプランとは?

マイプランとは、もっと楽しく、もっと簡単に、旅行プランを作成できる機能です。

↓こちらは、マイプラン機能の検索画面。

検索から簡単に観光スポットをPlayPlanに追加

検索から、行きたい観光スポットをワンタッチでプランに追加

すると・・・

スポット名、入場料金、営業時間、住所、マップ情報(そのままマップで表示できます!)、所要時間、お勧めレベルなどの情報が、自動で登録されます!

スポット名称などは当たり前に登録され、さらに、

  • 入場料金
  • 営業時間
  • 住所
  • マップ情報
    (そのままマップで表示できます!)
  • 所要時間
  • お勧めレベル

などの情報が、自動で登録されます!

特に、マップ情報は便利で、

Googleマップで行き先のスポットを簡単に表示したり

追加したスポット達をGoogleマップで一括表示できるため、

場所を把握しながら、簡単に旅行プランを立てることが可能です。

さらに、

マップ上からもスポットの検索が可能なので、

次にどこに行こうかな~、

という時にも、すぐ近くの観光スポットや、レストランなどを

マイプランに簡単に追加することができます。

また、

追加したスポットは、長押しで簡単に順番が並び替えできます

追加したスポットは、長押しで簡単に並び替えできますので、

旅行スケジュールの日程や、

行き先が変更になった場合も、

すぐに対応が可能です。

さらにさらに、

友達や家族と旅行に行く場合に便利なのが、

友達とプランを共有して、一緒に編集したり・・・

旅行プランを一緒に編集できるシェア機能です!

このシェア機能の一番便利な点は、

ログインやインストールなどをしなくても、すぐにシェア・利用できる点です。

※マイプラン機能もログインは不要!

このシェア機能を活用すれば、

友達や家族と一緒に楽しく旅行計画を立てることができます。

もちろん、編集権限も設定できるので、自分のみを編集可能にして、シェアされた人は閲覧のみにすることも可能。

そして、このマイプランの極めつけの機能が、

シンガポールや海外などのネットが使えないオフライン状態でも閲覧可能という点です。

マイプラン(PlayPlan)のオフライン機能

↑日本にいる時でも、機内モードにすることで、オフラインで閲覧できるかどうか確認できます。

このオフライン機能があれば、

シンガポールでネットが使えない外にいる時でも旅行スケジュールをすぐに確認することができるため、

迷うことも少なくなります!

このオフライン機能は、実現するのにとても苦労しました。

PWAというWEBの最新技術を用いており、アプリなどをインストールをしなくても、

インターネットを見るブラウザを開くだけで、

気軽にマイプラン機能や、オフライン機能も利用することができるようになっています。

その他、様々な便利機能があり、

  • 自動で次のスポットの移動時間計算
  • 次のスポットまでのルート表示
  • 旅行費用の合計表示
  • 行きたい場所の自動並び替え
    ※自動で、最短距離順にスポットを並び替えできます!
  • 一括設定機能
  • リンク設定
  • 日程や時間は入力しても、しなくてもOKな柔軟な操作
  • レストランなどが休日の場合のエラー表示

などなど、便利な機能がたくさんあります。

このマイプラン機能は、

ひとえに、シンガポール旅行が

もっと楽しく、

もっと便利に

なれば良いな・・・

という思いから開発いたしました。

さらなる機能の追加もしていきますので、

是非一度、試してみて頂き、

もし、改善点などがあれば、

教えて頂ければ嬉しい限りです。

シー・アクアリウムを
マイプランに追加する
マイプラン機能はこちらから

 

 

スポンサーリンク
  • Facebookでシェア

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!