シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)

お勧め度:☆☆☆料金目安:6ドル~所要時間:40分~

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)
シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)は、マリーナベイ・シティ地区にあるシンガポールと世界の切手コレクションが観られる博物館です。ここでは、シンガポール切手博物館の魅力や見所、営業時間、場所・行き方などを徹底調査していますので、これから旅行・観光に行かれる方の少しでの参考になれば幸いです。

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)はどんな所?

シンガポール切手博物館とは、どんな場所なのでしょうか?
基本的な情報から、魅力、見所をお伝えしていきます。

圧倒的な数百万点の切手コレクション!

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)では、1830年から現代までのシンガポールの切手、そして万国郵便連合( Universal Postal Union)と呼ばれる郵便に関する国際機関に所属する国々の切手コレクションを観ることができます。

その数、なんと数百万点ものコレクション数を誇っており、色々な形・種類の切手はコレクターのみならず観る人を魅了します。

切手コレクション
by http://www.spm.org.sg/

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)で歴史を学ぶ

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)では、収蔵されている多くの切手コレクションの中から、選りすぐりのものだけを展示しています。中でも。シンガポールが1819年から1965年にイギリスの植民地だった時代の切手からは、当時のシンガポールの歴史を学ぶ事ができます。

シンガポール切手博物館の特別展が面白い!

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)では、常設展以外にも、興味深い特別展を定期的に開催しています。2015年11月15日まで開催のRETURN TO SENDERでは、ロックンロールに焦点をあて、彼がモデルとなった切手を元に歴史を振り返る面白い展示となっています。

エルビスの切手
by http://www.spm.org.sg/

シンガポール切手博物館への場所・行き方・アクセス方法

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)の場所や行き方・アクセス方法についてお伝えしていきます。

シンガポール切手博物館の場所・マップ

↓シンガポール切手博物館周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

地図を全画面表示
  • シンガポール切手博物館周辺の
    観光スポット表示
  • シンガポール切手博物館周辺の
    レストラン表示
  • シンガポール切手博物館周辺の
    ホテル表示

シンガポール切手博物館への行き方・アクセス・最寄り駅

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)は、MRTのシティ・ホール(City Hall)駅より徒歩12分程の場所にあります。

料金・所要時間・営業時間などの詳細情報

シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)のチケット料金や所要時間・営業時間などの詳細情報です。

施設名 シンガポール切手博物館
Singapore Philatelic Museum
シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)の詳細情報
お勧め度 ☆☆☆
営業時間 09:30~19:00(最終入場は18:30)
※月曜のみ13:00から営業
所要時間 40分程度を目安として下さい
住所 23-B Coleman Street, Singapore 179807
TEL
電話番号
+65 6337 3888
Eメール nhb_spm_adm@nhb.gov.sg
公式サイト http://www.spm.org.sg/
チケット
入場料金
  • 大人:6ドル
  • 子供(3~12歳):4ドル
行き方 MRTのシティ・ホール(City Hall)駅より徒歩12分程

 

 

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!