パン パシフィック シンガポール ホテル(Pan Pacific Singapore Hotel)


パン パシフィック シンガポール ホテル(Pan Pacific Singapore Hotel)は、シンガポールのマリーナベイ地区にある5つ星ホテルです。ここでは、パン パシフィック シンガポール ホテルがどんなホテルなのか、最安値の料金比較から、チェックイン・アウト、宿泊部屋タイプや口コミレビュー評価、場所などを徹底調査していきます。

パン パシフィック シンガポール ホテルの魅力・特徴

パン パシフィック シンガポール ホテル(Pan Pacific Singapore Hotel)の魅力や特徴、基本情報などをお伝えしていきます。

パンパシフィックのクラブ特典が凄過ぎる!

パンパシフィック シンガポールは、2012年に改装費80億円もの資金で素晴らしいリニューアルをしたホテルです。

そして、パンパシフィック シンガポールに泊まるのであれば必ず利用したいのが、パシフィック クラブという魅力溢れる特典です。
最上階のパシフィック クラブからの景色
↑最上階のパシフィック クラブからの景色

パシフィック クラブの特典とは?

パシフィック クラブとは、33~35階の部屋に宿泊した人が受けられる特典です。公式サイトやガイドブックなどでは、どの部屋に宿泊すると特典が受けられるのか分かりにくいのですが、パシフィックの名前が付く部屋(又はスイート)に宿泊した場合のみ、この特典が受けられるのでご注意下さい!

特典が受けられるお部屋

パシフィック クラブの特典が受けられるお部屋は以下です。

  • Pacific Room (パシフィックルーム):4万円前後~
    予約サイトによっては、パシフィッククラブ キングルームと表記されている場合があります。部屋の広さは38平米、キングサイズベッドかシングルベッド2台から選ぶことができます。
    Pacific Room (パシフィックルーム)
  • Pacific Harbour Room (パシフィック ハーバールーム):4万円前後~
    パシフィックルームよりも46平米と、8平米広いお部屋です。料金は、日によってパシフィックルームよりも安い場合があるので、もし安ければこちらがお得です。
    Pacific Harbour Room (パシフィック ハーバールーム)
  • Pacific Harbour Studio (パシフィック ハーバースタジオ):4万円~
    予約サイトのagodaでは、ダブル ハーバービュー(Double Harbour View)と表記されている場合があります。部屋の広さは、65平米とかなり広く、お風呂好きな日本人に嬉しいバブルバスが浴槽に完備されています。
    Pacific Harbour Studio (パシフィック ハーバースタジオ)
  • Pacific Skyline Suite (パシフィック スカイライン スイート):5万円前後~
    アゴダではパシフィッククラブスイート、ブッキングドットコムではパシフィック スカイライン スイートと表記されている場合があります。部屋の広さは、79平米でリビングエリアもあり、さすがのスイートの豪華なお部屋になっています。
    Pacific Skyline Suite (パシフィック スカイライン スイート)
  • Harbour Suite (ハーバースイート):20万円前後~
    ここからは、ハイランクのスイートのお部屋となっています。部屋の広さは121平米あり、ダイニングルーム、リビングルームがあり、リビングエリアでは会議も開くことができるスペースがあります。
  • Presidential Suite (プレジデンシャルスイート):55万円前後~
    部屋の広さは52平米、プレジデンシャルという名前の通り、最高品質のお部屋となっています。バスルームがベッドルームにあり、独立したリビング・ダイニングエリア、キッチンも有り。

パシフィッククラブの特典内容

パシフィッククラブの特典内容の詳細です!

  • 最上階にあるクラブランジの無料利用:24時間
    38階にある、ガラス張りの素晴らしい眺望が望める、パシフィック クラブラウンジが無料で利用できます。このラウンジは、24時間営業で夜景も楽しめる点も魅力的です。
    最上階のパシフィック クラブからの景色
  • クラブラウンジでの朝食ビュッフェ:朝6時~午前10時半
    ラウンジにて、無料の朝食ビュッフェが食べられます。朝食の営業時間は、朝の6時~午前10時半です。また、朝食は3階に併設されたレストラン:エッジ(Edge)にて、ビュッフェの朝食も利用可能です。眺望や雰囲気を優先するのであればクラブラウンジで、メニューの種類や味を優先する場合は3階のエッジを利用する事をお勧めします。
    クラブラウンジでの無料の朝食
  • 無料のアフタヌーンティー:15時~17時
    ホテルの宿泊時に無料で朝食がつくことはよくありますが、パシフィッククラブの特典ではアフタヌーンティーも無料となっています。営業時間は、15時~17時の2時間。ビュッフェ形式の食べ放題となっており、点心や各種ケーキ類や紅茶などがあり、これだけでもお腹いっぱいになれます。
  • サンセットカクテルとカナッペ:18時~20時
    さらにさらに、アフタヌーンティーが終わって1時間後には、カクテルとカナッペが無料で提供されます。こちらの時間には、なんとシャンパンやワインなどのお酒も飲めます。料理も、サーモンのマリネなど魚介類のおつまみ、春巻きや点心など種類も少なくありません。ディナー前にお腹いっぱいにならないようにご注意を。逆に、ディナーとしてお腹いっぱい食べると、食費を浮かせます!

開放感溢れるプールも忘れないで!

パンパシフィックホテルで忘れてはいけないのが、開放感溢れる屋外プールです。
開放感溢れる屋外プール

4階に位置する屋外プールは、1858平方メートルとかなり広く、なんと水の中でも聞ける特殊な水中音響システムを完備。

また、最新の機器を備えたフィットネスジムも併設されており、営業時間は嬉しい24時間。シンガポール観光中のリフレッシュや、出張時に活用したい施設です。
最新の機器を備えたフィットネスジムも併設されており、営業時間は嬉しい24時間

和・洋・中・・・レストランも多い!

パンパシフィック シンガポールには、4店舗ものレストランが併設されており、和・洋・中と、好きな料理の食事がホテル内で完結できるのも魅力。

  • エッジ(Edge):3階
    朝食ビュッフェの会場でもある、レストラン:エッジ(Edge)。朝食だけでなく、ランチ、ディナー時もメニュー豊富なビュッフェが食べられます。
    エッジ(Edge)の料理
  • 日本料理レストラン欅(Keyaki Japanese Restaurant ):4階
    本格的な和食が食べられるレストランです。シンガポール旅行時に、日本食が恋しくなった際に利用したいレストラン。
    欅(Keyaki)の料理
  • 海天楼(Hai Tien Lo)
    海天楼(Hai Tien Lo):日本語読みはハイテンロー。このレストランは、高品質な広東料理が食べられるお店です。伝統的な料理から、現代テイストを加味したものまで、幅広い中国料理が楽しめます。
    ハイテンローの料理
  • ランマハール(Rang Mahal):3階
    ランマハールは、伝統的なインド料理に、洗練されたモダンなテイストを加味された、全く新しいインド料理が食べられるレストランです。何度も世界のトップ100のレストランに選ばれたこともある本格派。
    ランマハール(Rang Mahal)の料理
  • パシフィック マーケットプレイス(Pacific Marketplace):1階ロビー
    パシフィック マーケットプレイスは、軽食などが食べられるカフェ兼ショップです。また、アフタヌーンティーも提供されており、人気が高いです。アフタヌーンティーは29ドルです。
    パシフィック マーケットプレイス
    by Facebook公式ページ
  • アトリウム(Atrium):1階
    アジア最長、長さ44mのカウンターがあるレストランバーです。雰囲気が良く、ビールはもちろん、オリジナルカクテルまで備えている本格バー。
    アトリウムの店内

WiFiも、もちろん無料!

パンパシフィック シンガポールでは、WiFiももちろん無料で提供されています。パスワードなどなく、簡単に接続できる点も魅力です。
WiFiも無料

料金推移グラフと比較表

シンガポールのホテルの料金は、予約サイトによって差があります。

当サイトでは、パン パシフィック シンガポール ホテルが一番格安に予約できるように、料金の変異が分かる折れ線グラフと、料金比較表を開発しましたので、予約の際の参考にして頂ければ幸いです。

パン パシフィック シンガポール ホテルの最安値グラフ

の前後
6/10
(月)
6/11
(火)
6/12
(水)
6/13
(木)
6/14
(金)
6/15
(土)
6/16
(日)
6/17
(月)
6/18
(火)
6/19
(水)
6/20
(木)
1位expedia20,983円bookingcom23,672円bookingcom23,672円expedia20,968円bookingcom18,209円bookingcom18,209円bookingcom20,030円bookingcom26,100円bookingcom26,100円bookingcom26,100円bookingcom25,493円
他社料金も表示

※1部屋の料金、:最安日

どんな客層が利用?カップルが最多43%!

パン パシフィック シンガポール ホテルの最も多い利用客層は、カップルの43%となっており、ロマンチックにシンガポール旅行を楽しみたい恋人や、夫婦での観光などに人気があります。

  • ビジネス:19%
  • カップル:43%
  • 1人旅:11%
  • 家族(子供含む):18%
  • グループ:7%

パン パシフィック シンガポール ホテル周辺の観光スポットとレストラン

パン パシフィック シンガポール ホテル周辺の各観光スポットや、お勧めのグルメ・レストランを、ページ下部に記載のマップにて確認ができます!

ページ下部に記載のマップでは、各観光スポットやレストランまでの、パン パシフィック シンガポール ホテルからの距離も確認する事ができます。また、地図上の情報内にはパン パシフィック シンガポール ホテルからの行き方(ルート検索)のリンクもありますので、シンガポール旅行・観光や、宿泊の際にご活用下さいませ!

パン パシフィック シンガポール ホテルは部屋数が790室、1986年にオープンしたホテル

パン パシフィック シンガポール ホテル(Pan Pacific Singapore Hotel)は、38階建で部屋数が790室もあり、多くの宿泊客を収納できるキャパシティを持っています。チェックイン時間が3:00 PM、チェックアウト時間が12:00 PMとなっています。

また、1986年にオープン、2012年に新改装しているため比較的新しく、ホテル施設内も綺麗に保たれています。

口コミレビュー評価点数

パン パシフィック シンガポール ホテル(Pan Pacific Singapore Hotel)の口コミレビュー評価点数をお伝えしていきます。

口コミレビュー評価点は8.88(10点満点)

マリーナベイエリアの5つ星ホテルであるパン パシフィック シンガポール ホテル(Pan Pacific Singapore Hotel)。
口コミ評価レビュー点数は、10点満点中、8.88です。

この評価点は、世界で利用されている主要なホテル予約サイトである、

の4社から、6269件ものレビュー評価点数を合計し、平均を算出したものです。

部屋数・設備などの宿泊施設詳細情報

パン パシフィック シンガポール ホテル(Pan Pacific Singapore Hotel)の宿泊料金や部屋数、設備などの詳細情報です。

パン パシフィック シンガポール ホテル
(Pan Pacific Singapore Hotel)のホテル設備詳細情報

ホテル名

パン パシフィック シンガポール ホテル
(Pan Pacific Singapore Hotel)

星ランク

5つ星

レビュー評価点数

8.88

エリア

マリーナベイ

住所

7 Raffles Boulevard, Marina Square Singapore 39595

チェックイン時間

3:00 PM

チェックアウト時間

12:00 PM

部屋数

790

フロア数(階数)

38階建

オープン(設立)

1986年

改装

2012

特徴・魅力

  • 屋外プール
  • 飲食店6軒
  • 無料Wi-Fi
  • パノラマ
  • スパ
  • フィットネス
  • ビュッフェ
  • テニスコート
  • ランドリー

パン パシフィック シンガポール ホテルの地図・アクセス方法

↓パン パシフィック シンガポール ホテル周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

地図を全画面表示
  • パン パシフィック シンガポール ホテル周辺の
    観光スポット表示
  • パン パシフィック シンガポール ホテル周辺の
    レストラン表示
  • パン パシフィック シンガポール ホテル周辺の
    ホテル表示

 

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

シンガポール旅行の人気記事

5位以下の人気記事を見る

 

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!