マイプランに追加
×

当サイトからのお知らせ  新型コロナウイルス肺炎について 【2020年2月24日情報追加】 現在、シンガポールでは疾病対策コード(危険信号の様なもの)が、Orangeに指定されています。Orangeは、最高危険レベルのRedの一つ手前です。また、2月1日より、「14日以内に中国本土への渡航歴」がある人のシンガポールへの入国・トランジットはできなくなっているのでご注意下さいませ。シンガポール現地住民で中国から帰国された人への制限も実施されており、学校への登校・会社への出勤が禁止されています。2020年2月23日12時時点のシンガポール政府から公開された情報では、新型コロナウイルスの感染者数は89人(前日比0人増)、検査中が41人(前日比14人減)、検査結果が陰性の人が1202人(前日比45人増)、すでに回復し退院した人が51人(前日比2人増)です。日本のクルーズ船を含めた感染者数と比べると少なく見えますが、人口比率で見ると、日本より約3.56倍もの人がシンガポールでは感染している数値となります(2月19日時点での算出)。日本のクルーズ船を含めない感染者数での人口比率だと、日本より約26倍もシンガポールは感染率は高いです(WHOでの統計ではクルーズ船の感染者数は日本には含まれていません)。2月23日にWHOが発表した世界の感染者数は、中国:77042人、韓国:602人、日本:132人、シンガポール:89人、イタリア:76人、タイ:35人、アメリカ:35人、クルーズ船(日本):634人です。シンガポールでの感染者数は日に日に増加しており、2月9日にはカタールとクウェートがシンガポールへの不必要な渡航を控える通達を出しました。旅行情報を発信する立場としては、大変伝えづらいのですが、今の時期のシンガポールへの渡航は、当サイトとしてはお勧めできません。もしこれからやむを得ずシンガポールへ行かれる方はくれぐれも感染されないよう、ご注意下さいませ。現地ではマスクも売り切れており、入手困難です。各観光施設へ入る際には、体温チェックが実施される場合があります。さらに、渡航歴も聞かれる可能性もあるため、パスポートの携帯を忘れないようにしましょう。新しい情報が入り次第、当サイトでも情報を発信させて頂きます。

The Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)

  • Facebookでシェア


The Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)は、シンガポールのリトルインディア地区にある1つ星ホテルです。ここでは、The Hive Singapore Hostelがどんなホテルなのか、最安値の料金比較から、チェックイン・アウト、宿泊部屋タイプや口コミレビュー評価、場所などを徹底調査していきます。

スポンサーリンク

The Hive Singapore Hostelの魅力・特徴

The Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)の魅力や特徴、基本情報などをお伝えしていきます。

The Hive Singapore Hostelの特徴

The Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)の魅力・特徴は、

  • 無料Wi-Fi
  • ランドリー
  • 全館禁煙
  • ツアーデスク
となっています。

料金推移グラフと比較表

シンガポールのホテルの料金は、予約サイトによって差があります。

当サイトでは、The Hive Singapore Hostelが一番格安に予約できるように、料金の変異が分かる折れ線グラフと、料金比較表を開発しましたので、予約の際の参考にして頂ければ幸いです。

The Hive Singapore Hostelの最安値グラフ

の前後
10/5
(土)
10/6
(日)
10/7
(月)
10/8
(火)
10/9
(水)
10/10
(木)
10/11
(金)
10/12
(土)
10/13
(日)
10/14
(月)
10/15
(火)
1位bookingcom3,188円bookingcom3,188円bookingcom3,007円expedia3,273円expedia3,263円bookingcom3,199円bookingcom満室bookingcom満室bookingcom3,068円bookingcom2,949円bookingcom2,954円
他社料金も表示

※1部屋の料金、:最安日

どんな客層が利用?1人旅が最多49%!

The Hive Singapore Hostelの最も多い利用客層は、1人旅の49%となっており、自由気ままにシンガポール観光を楽しみたい一人旅の方に人気がある格安ホテルです。

  • ビジネス:3%
  • カップル:13%
  • 1人旅:49%
  • 家族(子供含む):7%
  • グループ:26%

The Hive Singapore Hostel周辺の観光スポットとレストラン

The Hive Singapore Hostel周辺の各観光スポットや、お勧めのグルメ・レストランを、ページ下部に記載のマップにて確認ができます!

ページ下部に記載のマップでは、各観光スポットやレストランまでの、The Hive Singapore Hostelからの距離も確認する事ができます。また、地図上の情報内にはThe Hive Singapore Hostelからの行き方(ルート検索)のリンクもありますので、シンガポール旅行・観光や、宿泊の際にご活用下さいませ!

The Hive Singapore Hostelは部屋数が90室、2004年にオープンしたホテル

The Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)は、2階建で部屋数が90室あり、チェックイン時間が2:00 PM、チェックアウト時間が12:00 PMとなっています。

また、2004年にオープン、2014年に新改装しているため比較的新しく、ホテル施設内も綺麗に保たれています。

口コミレビュー評価点数

The Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)の口コミレビュー評価点数をお伝えしていきます。

口コミレビュー評価点は7.83(10点満点)

リトルインディアエリアの1つ星ホテルであるThe Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)。
口コミ評価レビュー点数は、10点満点中、7.83です。

この評価点は、世界で利用されている主要なホテル予約サイトである、

の4社から、314件ものレビュー評価点数を合計し、平均を算出したものです。

スポンサーリンク

部屋数・設備などの宿泊施設詳細情報

The Hive Singapore Hostel(The Hive Singapore Hostel)の宿泊料金や部屋数、設備などの詳細情報です。

The Hive Singapore Hostel
(The Hive Singapore Hostel)のホテル設備詳細情報

ホテル名

The Hive Singapore Hostel
(The Hive Singapore Hostel)

星ランク

1つ星

レビュー評価点数

7.83

エリア

リトルインディア

住所

624 Serangoon Road (300m away from Boon Keng MRT Station) Singapore 218223

チェックイン時間

2:00 PM

チェックアウト時間

12:00 PM

部屋数

90

フロア数(階数)

2階建

オープン(設立)

2004年

改装

2014

特徴・魅力

  • 無料Wi-Fi
  • ランドリー
  • 全館禁煙
  • ツアーデスク

The Hive Singapore Hostelの地図・アクセス方法

↓The Hive Singapore Hostel周辺マップです。近くの観光スポットやレストラン、ホテルも表示できます!このままだと少し見にくいので、地図を全画面表示にしてご活用下さいませ!!

地図を全画面表示
  • The Hive Singapore Hostel周辺の
    観光スポット表示
  • The Hive Singapore Hostel周辺の
    レストラン表示
  • The Hive Singapore Hostel周辺の
    ホテル表示

 

 

スポンサーリンク
  • Facebookでシェア

カテゴリー ⇒ 観光スポット

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!