郵便局の料金や到着日数

郵便局
シンガポールの旅行・観光の際に、日本の友人や家族に手紙を書く、なんていうのも素敵な思い出の一つになるかもしれません。
ここでは、シンガポールの郵便局の料金や到着日数などについて徹底調査していきます。

シンガポールの郵便局「SingPost」

シンガポールには、SingPostと呼ばれる郵便局があり、比較的安価で日本へ郵便を出すことができます。

シンガポールの郵便局「Sing Post」とは?

Sing Postとは、シンガポールの郵便局の名前で、Singapore Postの略です。手紙や封筒、小包などの国際郵便も出すことができ、支店も主要箇所に点在しているため、旅行・観光者であっても簡単に利用することができます。ただし、郵便局では地元の人の水道代や電話代などの支払いも行われているため、待ち時間が多くかかる場合があります。旅行時に利用される場合は時間には余裕を持って行動しましょう。

郵便局の場所の探し方

シンガポールの郵便局、Sing Postは、Street-Directory.comより探すことができます。地図上から各郵便局の支局を選択することができ、選択後は各支局の営業日や営業時間も知ることができるため、実際に郵便を利用される方は参考にしてみてください。

料金と到着日数

シンガポールから日本へ国際郵便を送る際の料金と到着日数などをお伝えしていきます。

日本へ国際郵便を出す際の料金

シンガポールから日本へ国際郵便・小包を出す際の料金を以下にまとめます。

  • ハガキ:0.5ドル
  • 航空書留:0.5ドル
  • 封書:20gまで1.1ドル、以後10g毎に0.35ドルの加算
  • 小包(航空便):500gまで33.6ドル、以後500g毎に7.15ドルの加算
  • 小包(船便):30kgまで34.85ドル

日本到着までの日数

シンガポールから日本までの国際郵便が届くまでは3~5日、小包の場合は1週間程、船便の場合は3~5週間の日数がかかります。

その他、より詳細な料金や到着日数について、Singapore Postの公式サイトにてチェックする事ができます。画面中央左部より、Calculate Postageが選択されている事を確認後、Select CountryよりJapanを選択、Enter Weightより重さを入力、Delivery Time(days)にて到着希望日数を選択後、Calculate Postageをクリックすると料金や到着日数が表示されます。

 

その他にも、シンガポールの旅行・観光の際に知っておくと役立つ情報を特集していますので、参考にして頂ければと思います。

 

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

シンガポール旅行の人気記事

5位以下の人気記事を見る

 

カテゴリー ⇒シンガポール基本情報

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!