マリーナベイサンズホテル最強情報

マリーナベイサンズの全てが分かる!

チャイナタウン(ChinaTown)への行き方

チャイナタウン
マリーナベイサンズホテルから、チャイナタウンへの行き方(MRTやタクシー)・アクセス方法をお伝えしていきます。

マリーナベイサンズホテルからチャイナタウンへの行き方

マリーナベイサンズホテルから、チャイナタウンへ行くには、料金が安いMRT(電車)、またはタクシーの利用が便利です。

  • MRT(電車) Bayfront駅~Chinatown駅
    所要時間:約4分、料金:1.2ドル
  • タクシー
    所要時間:約5分、料金:10ドル弱

MRT(電車)でチャイナタウンまで行く方法

シンガポールの電車、MRTを利用してチャイナタウンへ行くには、料金が1.2ドル(約96円:2014/2/20のレート換算)、時間にして約4分と、安く早く行くことができます。駅のルートは、マリーナベイサンズの最寄り駅のベイフロント(Bayfront)駅からチャイナタウン(Chinatown)駅までで、乗り換えなしの一本で行けます。

↓チャイナタウンまでの路線図。2駅の乗り換えなしで行けます。
チャイナタウン路線図

  • Bayfront駅
  • Downtown
  • Telok Ayer
  • Chinatown

 

MRTの乗り換えは、こちらのシンガポールMRT公式サイトにて、ルートや料金の検索ができます。
※スマホだと、上手く機能しない場合があるのでPCでの利用を推奨します。
 
※公式サイトで乗換案内のシステムが使えなくなっていました。
googleマップでの案内が今現在一番使いやすいかと思います。
→ グーグルマップ シンガポール

また、切符の買い方などは、こちらの空港からホテルまで行く方法のページで特集していますので参考にして頂ければと思います。

タクシーでの行き方

シンガポールはタクシー料金が安いため、旅行・観光の際は頻繁に利用しても出費がそこまで増えません。ただし、マリーナベイサンズホテルからタクシーを利用すると、チャージ料金がかかるため、チャイナタウンまでは10ドル弱程かかってしまいます。

タクシーの利用方法は、日本とほぼ一緒の手順です。運転手に行き先を告げ、料金は運転手の側にあるメーターで分かるので、安心です。ただし、ホテルのチャージ料金はメーターには加算されない場合あるので、乗車後の料金がメーター料金より数ドル高くなる場合があります。

チャイナタウンには何があるの?

チャイナタウンには、仏教・ヒンドゥなどのたくさんの寺院があり、他にもスミス・ストリート、パゴダ・ストリートの2大露天街があり、観光やお土産などのショッピングにもピッタリのエリアです。

チャイナタウンのスミス・ストリート

2大ストリートの1つ、スミス・ストリートは、別名フードストリートとも呼ばれており、夕方から多くの屋台がオープンして賑を見せます。屋台には、シンガポールの地元メディアにも紹介された有名な拉麺のお店「蘭州拉麺」や、本格的な小籠包、シューマイなどの飲茶・点心のお店がたくさんあり、絶品中国料理が食べられます。

パゴダ・ストリート

パゴダ・ストリートには、スミス・ストリートとは一転して雑貨店を中心にショップハウスが多く立ち並んでおり、まるでお祭りのような雰囲気。チャイナタウン特有の摩訶不思議なお土産もたくさんあり、料金も激安のため、シンガポールのお土産を買うならここが一番安く済ませられます。

マリーナベイサンズホテルを
一番安く予約する方法

マリーナベイサンズホテルを最も格安に予約するには、最安値保証もしている予約サイトを利用するのが一番です。

料金を少しでも安く抑えたい場合は、以下の2つの予約サイトをチェックしておけば、ほぼ間違いはありません!

 

格安ツアーを利用するなら
こちらがオススメ

海外旅行に不慣れな場合や、マリーナベイサンズホテルや航空券を別々で予約するのが面倒な方には、ツアーが便利です。

ツアー会社は数多く存在しますが、無料で簡単に比較できるツアーの一括見積もりがおすすめです。

 


対象のシンガポール観光スポットが必ず安くなるクーポン情報です!当日でも使えるものもあるため、是非ご活用下さい!
※シンガポール現地からでも利用可能です!

カテゴリー ⇒ アクセス・各観光スポットへの行き方

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!