マリーナベイサンズホテル最強情報

マリーナベイサンズの全てが分かる!

基本情報


マリーナベイサンズホテルには、有名な屋上プールだけではなく、カジノや美術館、巨大ショッピングモール、熱帯園芸植物園など、数々の施設があります。
このページでは、概要、空港からのアクセス方法、施設内容などの基本情報についてお伝えしていきます!

マリーナベイサンズホテルの概要

マリーナ・ベイ・サンズ
3つのタワーからなるマリーナ・ベイ・サンズは、約5000億円もの資本を投じてカジノの本場、ラスベガスのリゾート運営会社ラスベガス・サンズによって開発されました。そして、このホテルを有名にした屋上のプールのあるスカイ・パークの建設は、日本の企業が指揮をとり、JFEエンジニアリングが現地企業と共同で建設しています。

広大な敷地面積!

総面積15万5千平方メートルもの敷地は、東京ドーム3個分を超える広さを誇ります。ソフトバンクのCMででも有名になった屋上のスカイ・パークは長さ340メートル、高さは200メートルにもなりサッカーコートが3面も入る大きさとなり、屋上の許容人数は3900人にもなります。

2011年にオープン!

当初のオープンは、2009年に予定されていましたが、奇抜なデザインのためか、建設費の増大、資金面の問題によって最終的なグランドオープンは2011年2月17日となりました。また、この奇抜なデザインはモシェ・サフディという建築家によるものです。

シンガポールでの立地とアクセス方法

そもそもマリーナベイサンズはシンガポールのどこにあるのか?
立地を把握することにより、
行き方や周辺の遊び場所も知ることができます!

シンガポールのマリーナ地区にある

マリーナベイサンズは、
シンガポールのマリーナ地区と呼ばれる地域にあります。
↓の赤のピンがマリーナベイサンズの場所です。

マリーナ地区

マリーナ地区には、ショッピングセンターや高層ビルのオフィスなどが集まっており、他に世界最大の観覧車シンガポールフライヤーもこの地区にあります!
有名なマーライオンも橋を渡ればすぐそこにあるため観光するにはとても良い立地と言えます。

↓は橋を渡ったマーライオン側からの夜景です!
マーライオン
マリーナ地区周辺の観光情報はこちらでも特集しています!
→ マリーナベイサンズホテルはどこにあるの?

アクセス方法

空港からマリーナベイサンズへ行くには、
車(タクシー)とMRTと呼ばれる電車の2つのアクセス方法があります。

  • MRT(電車)
    時間:約45分
    料金:S$2.2(約176円)
  • タクシー
    時間:約30分
    料金:高くてもS$30(約2400円)
  • シャトルバス
    時間:40分前後
    料金:S$9(約720円)
    ※2018年6月14日 新しくアクセス情報を追加!


taxi
シンガポールではタクシーが安いので
空港からはタクシーで行かれる方も多いのではないでしょうか。
電車よりも早く行けますし、料金も高くかかったとしても
30ドル(2400円)程です。私が乗った時は、22ドル(1760円)程でした。
具体的なタクシーの乗り方はこちらでも説明していますので参考にして下さい。
→ ホテルへのチャンギ空港からタクシーでの行き方

mrt
電車(MRT)は、切符を購入しなければいけませんが、比較的簡単に購入できるので、難しくはないと思います。しかも、2.2ドル(約176円)と激安です。
最寄り駅のベイフロント駅とホテルは繋がっているため、雨などが降っていても濡れずに行くことができるので便利です。

電車での行き方については、切符の購入方法から乗り換え方法まで、
分かりやすく画像付きで説明していますのでこちらも参考にして下さい。
→ 電車(MRT)でのマリーナベイサンズへの行き方

また、以前は空港からホテルまでの無料バスが往復していたのですが、
運行は2013年3月14日に終了したとのことです。残念(><)。。
恐らく、最寄り駅のベイフロント駅が工事中だったため、(現在は工事完了!)
その代理として無料バスが運行されていたと考えられます。

※2018年6月14日 新しくアクセス情報を追加!
チャンギ空港からシャトルバスが新しく運行されています。料金は、一人9ドル(約720円)なので、タクシーよりも安く移動することができます。シャトルバスの詳細・予約はこちらから確認ができます。

どんな施設があるのか

多彩な魅力が詰まった大型複合施設であるマリーナベイサンズ。
ここでは、どれだけの施設があるのか、
施設概要についてご案内します!
各施設のリンクをクリックすると、もっと詳しい説明ページへ移動するので
そちらも参考にして頂ければと思います。。

  • サンズ・ホテル
     部屋数2560室、宿泊者は屋上のプール利用可能
  • サンズ・スカイパーク(ホテル屋上の施設)
    • 屋上プール
      宿泊者のみ利用可能
    • 展望台
      宿泊者以外でも利用可能、料金:S$20(宿泊者は無料)
    • クラブ55
      クラブルーム以上の宿泊者のみ利用可能なラウンジ。
      宿泊者以外でも利用可能なチョコレートバーもここでやっています。
    • ク・デ・タ(KU DÉ TA)レストラン
      スカイデッキからの景観を楽しみながら食事できます。
    • Sky on 57
      超一流シェフによるレストラン。宿泊者以外でも利用可能です。
      スイートに宿泊の方はここで朝食が食べれます。
  • ザ・ショップス
    東京ドーム約1.6個分の広さを誇る巨大ショッピングモールで、
    高級ブランドや多彩なグルメスポットなど300を超える店舗があります。
    • サンパン舟
      ショップス内に流れる運河を舟で巡れます。
    • スケートリンク
      600平米あるショップス内のスケートリンク!
    • レイン・オキュルス
      13・15・17時になると天井から大量の水がショップス内に流れる
      運河に流れ込みます。
    • スムース・ジャズ ウィークエンド
      金・土・日曜限定で無料でジャズのライブが楽しめます。
    • ラサプーラ・マスターズ
      シンガポールで人気のある選りすぐりの名店が集まったフードコート!
  • レストラン
    マリーナベイサンズホテル・ショッピングモール内には実に40以上ものレストランがあります。
  • カジノ
    500台以上のテーブルゲーム、2500台以上ものスロットからなるカジノは
    もちろん24時間やっています。無料でドリンクも飲めますw
  • シアター
    約2000人を収容できるホールでは本場ブロードウェイによる
    ライオンキングなどの世界レベルのショーが見られます。
  • イベント・プラザ(ワンダー・フル)
    マリーナ湾に面したイベントプラザでは水と光の噴水ショーである
    ワンダー・フルが毎夜みられます!
  • アートサイエンス・ミュージアム(美術館)
    芸術と科学をテーマにした21のギャラリーからなる美術館。
  • Avalon(アヴァロン)
    ハリウッドのクラブの先駆けである有名ブランドAvalonが展開するナイトクラブ。毎週水曜はクラブナイトで有名DJが盛り上げます!
  • Pangaea(バンゲア)
    こちらもナイトクラブですが、↑のAvalonよりも、より洗練された雰囲気でセレブリティなクラブです。
  • Fuse
    ホテルのラウンジにあるバーです。毎晩行われるライブでは、バンドがポップスやロックから不朽の名曲までカバー!
  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
    2012年にオープンした美しい景観の植物園です。
  • コンベンションセンター
    巨大イベント施設。大きなコンサートやフェスティバルが開催されます。
  • クリスタルパビリオン
    マリーナ・ベイサイドの海に浮かぶ2つのクリスタルパビリオンです。
    一つはルイ・ヴィトンによるアイランドストアシンガポール、
    もう一つは上述したナイトクラブのAvalonPangaeaが入っているものです
  • バンヤン・ツリー・フィットネスクラブ
    地上55階にある宿泊者のみ利用可能なフィットネスクラブです。
  • バンヤンツリー・スパ
    世界中のセレブに利用されているシンガポール発の高級スパです。

マリーナベイサンズホテルを
一番安く予約する方法

マリーナベイサンズホテルを最も格安に予約するには、最安値保証もしている予約サイトを利用するのが一番です。

料金を少しでも安く抑えたい場合は、以下の2つの予約サイトをチェックしておけば、ほぼ間違いはありません!

 

格安ツアーを利用するなら
こちらがオススメ

海外旅行に不慣れな場合や、マリーナベイサンズホテルや航空券を別々で予約するのが面倒な方には、ツアーが便利です。

ツアー会社は数多く存在しますが、無料で簡単に比較できるツアーの一括見積もりがおすすめです。

 

マリーナベイサンズホテルの基本情報を抑えられたら、次はチェックイン・アウトの仕方などの宿泊予約情報、観光スポット、お勧めレストランなどもチェックしておきましょう!


対象のシンガポール観光スポットが必ず安くなるクーポン情報です!当日でも使えるものもあるため、是非ご活用下さい!
※シンガポール現地からでも利用可能です!

カテゴリー ⇒ メイン情報

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!