固い麺が好きな人向き!東京駅で名古屋飯!~味噌煮込みうどん~玉丁本店 八重洲店@東京

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
16-06-05-11-57-50-613_deco

名古屋飯の味噌煮込みうどんが食べたい。

日曜日の東京駅はどこも混んでる?

と思っていたけれど、改札からちょっと進むだけで、待ち時間なしのランチにありつける!

 


【料理は美味しいの?】

普通!麺硬め。好みがわかれるかも。

もつはおいしい。

 

【玉丁本店 八重洲店のふふふ口コミ】

東京駅から地下道でいける!

東京駅の地下はいまお店がたくさんできていて、週末は特に混雑。

特に八重洲側の改札でてすぐの東京駅一番街ストリートやグランルーフフロントにあるお店はどこも列ができている。

そんな週末のランチ時でも、もう少し進めば並ばずに入れるお店は実はたくさんある!

それがこの玉丁本店 八重洲店もある八重洲地下街!

ちょっと進むだけで人が減り、静かな通りになる。

DSC_4015

 

週末ランチも並ばずに入店。

雨の日でも風の強い日でも気にせずこれるのもいいところ!

東京駅 八重洲地下街で味噌煮込みうどん!

東京駅で名古屋飯、といえば、

  • みそかつで有名な矢場とん(グランルーフフロント)
  • 味噌煮込みうどんで有名な玉丁本店(八重洲地下街)

玉丁本店では天むすやきしめんも食べられる。

名古屋には行けないけど、名古屋飯が食べたい!そんなときにはうってつけ。

今回はメインの味噌煮込みうどん(もついり)とざるきしめんを注文。

きしめんもうどんも麺硬め!

テーブルには紙エプロンと冷たいお茶が置いてある。お茶がテーブルにあるといちいち店員さんを呼ばなくていいので、ありがたい。写ってないけれど、写真の紙エプロンの横にお茶が設置されている。

DSC_4020

注文後そんなに待たずに運ばれてきた!

 

まずは、ざるきしめん。

16-06-05-11-56-52-439_deco

固めの麺は好きだから期待していたのだけれど…きしめんの方は麺と麺がくっついちゃったりしてて、うーん…いまいち。

ざるきしめんはシンプルだからこそ、なのに盛り付けも雑な感じがあり残念だった。

 

もう一方の、もつ入り味噌煮込みうどんは、熱々!

16-06-05-11-57-23-767_deco

自分でふたを取るのでちょっとワクワク。

16-06-05-11-57-50-613_deco

こちらはキレイに盛られていて、味噌のいい香りも食欲をそそる。

取り皿は言うとすぐ持ってきてくれた。

中に卵が入っていて、それを絡めるとまた美味しい。

もつも小さすぎず、数も少なすぎず、しっかり堪能できて、濃いめの味噌が染み込んで美味しかったー!

しょっぱめなのでお茶を合間にはさみながら、完食。

16-06-05-11-58-13-773_deco

頼むならきしめんより、味噌煮込みうどんがオススメ!

椅子もかため!

最後に…店内はキレイで雰囲気も良かったけれど、椅子がかたくて、座布団などもないので座り心地はあまり良くなかった。

個人的には座布団ほしいなー。

 


【来店メモ~待ち時間?客層?~】

人数:2(男1女1)

待ち時間:なし(日曜日12:30頃)

客層:様々(男女も半々くらい、一人客もいれば八人客もいた)

食べたもの:もつ味噌煮込みうどん(大盛+200円)、ざるきしめん

会計:2,600円くらい

 

【ふふふ評価(5段階評価)】

  • おいしさ:③
  • 接客:③
  • 店内の雰囲気:③
  • 値段:③

美味しさ:3

接客:3

店内の雰囲気:3

値段:3

 玉丁本店 八重洲店 MAP

”東京都中央区八重洲2-1

東京駅八重洲地下改札 徒歩3分

 

SNSでもご購読できます。