マリーナベイサンズホテル最強情報

マリーナベイサンズの全てが分かる!

シアター(劇場)の基本情報を徹底調査!

シアター(劇場)-ライオンキング マリーナベイサンズの施設内にあるシアター(劇場)では、ライオンキングやオペラ座の怪人などの世界的に有名なショーを見る事ができます。
このページでは、シアター(劇場)の基本情報について徹底的に調査!
これから利用される方の少しでも参考になればと思います!
※2015年8月に上演される滝沢歌舞伎シンガポール公演に関しては、こちらのページでまとめていますので、少しでも参考になれば幸いです。
→ 滝沢歌舞伎シンガポール公演・チケット情報を徹底調査!

シアター(劇場)の概要

このワールドクラスのシアター(劇場)は、2階建て構造の1680人を収容できるサンズ・シアターと、3階建て構造の2155人もの人数を収容できるグランドシアターの2つで成り立っています。
公演されるショーやミュージカルは、「ライオンキング」や「オペラ座の怪人」 、「STOMP」 など世界的に有名なショーばかりで、1週間~1ヶ月程の期間で入れ替わり公演されます。

↓入り口右手にある2階建て青色シートのサンズシアターグランドシアター

↓入り口左手にある3階建て赤色シートのグランドシアターサンズシアター

ドレスコードが必要

シアターに入場するにはドレスコードが必須となっていますが、そこまで厳しくはなく、スマートカジュアルで大丈夫です。また、入場には荷物検査もあります。
ドレスコードについては、こちらで詳しく特集しています!
→ シアター(劇場)のドレスコード(服装)

予約方法は3つ!

シアター(劇場)のチケットを予約するには3つの方法があります。

  • ネット予約
  • 電話予約
  • シアターボックスオフィスで直接

予約をするには、これら3つの方法がありますが、お勧めは15%もの割引があるネット予約です。
ネット予約についての詳しい説明はこちらを参考にして下さい。
→ シアター(劇場)のネット予約方法

館内の雰囲気が抜群に良い!

館内は白を基調とした素敵な内装になっており、観客もお洒落にドレスコードをしているため、ショー開演前からワクワクさせてくれます!
↓館内の風景。白を基調としており、壁は鏡になっています!シアター館内風景2

また、このシアターを訪れる観客はアジアを始め世界中から来ています。外国人客は日本人よりも比較的ノリが良く、ショーにもよりますが良く笑い、良く叫び、公演者・観客が一体になってショーを楽しんでいる感じがして、日本では体感できない観客の反応を見る事ができます。これも海外でショーを見る醍醐味とも言えます!

場所・行き方

シアター(劇場)は、マリーナベイサンズのショッピングモール内のB1階にあります。
下図は、ショッピングモールのフロアマップで、右側にある青色部分のMASTERCARD THEATRESと表記してある所がシアターです。フロアマップB1

チケット等の購入・受け渡しができるシアターボックスオフィスが↑のマップ69番にあり、その隣が入り口となっています。
↓はシアター入口です。左側の奥がボックスオフィス。右側から入場できます。theatre-入口

↓入って左側がサンズ・シアターになっています。(右側はグランドシアター)シアター館内風景1

また、館内は禁煙です。受付にクロークがありますので荷物がある方は預けられます。施設は車椅子の方も利用できる設計となっています。

マリーナベイサンズホテルを
一番安く予約する方法

マリーナベイサンズホテルを最も格安に予約するには、最安値保証もしている予約サイトを利用するのが一番です。

料金を少しでも安く抑えたい場合は、以下の2つの予約サイトをチェックしておけば、ほぼ間違いはありません!

 

格安ツアーを利用するなら
こちらがオススメ

海外旅行に不慣れな場合や、マリーナベイサンズホテルや航空券を別々で予約するのが面倒な方には、ツアーが便利です。

ツアー会社は数多く存在しますが、無料で簡単に比較できるツアーの一括見積もりがおすすめです。

 

シアターに関する記事はこちらから!
→ シアターの記事一覧


対象のシンガポール観光スポットが必ず安くなるクーポン情報です!当日でも使えるものもあるため、是非ご活用下さい!
※シンガポール現地からでも利用可能です!

カテゴリー ⇒ シアター

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!