マリーナベイサンズホテル最強情報

マリーナベイサンズの全てが分かる!

宿泊部屋の設備・備品まとめ

部屋の設備・備品類
マリーナベイサンズホテルの宿泊部屋の設備・備品類には何があるのか
このページでは、部屋内の電源コードや歯ブラシ・シャンプー・コーヒーメーカーなどの備品類から、トイレやシャワーなどの設備についてまとめていきます。

宿泊部屋の設備・備品類

マリーナベイサンズホテルの宿泊する際に気になる部屋の設備や備品類について、細かい物から重要なものまで、まとめていきます!

洗面所・お風呂周りの設備・備品類

洗面所・お風呂周りの備品類としては、他のホテルなどであるものは基本的に全て揃えられています。タオルも大と小とあり、足りない場合はフロントに連絡をして持って来てもらうこともできます。また、バスローブも完備していますので、寝るときの服は持ってこなくても代用できます。

  • シャンプー
  • リンス(コンディショナー)
  • ボディウォッシュ(体洗い用)
  • ボディローション
  • タオル(大・小)
  • ドライヤー(クローゼットの中に備えてあります)
  • バスローブ(気に入った場合は購入もできます)
  • お風呂マット
  • 石鹸(手洗い用)
  • 歯ブラシ
  • マウスウォッシュ
  • 綿棒
  • 髪留め
  • クシ(ヘアブラシではない)
  • カミソリ
    ※カミソリ(Shaving Set)は防犯上、入室時点では部屋に無い場合があります
     必要の場合はフロントに直接行くか、電話で持ってきてもらいましょう。
     英語例) Can you give me a Shaving Set?
          (キャン ユー ギブミー ア シェービング セット?)
           日本語訳:シェービングセットを頂けますか?

↓洗面所
洗面所
↓バスローブ(クローゼットに入っています)
バスローブ

電気関係の設備・備品類

マリーナベイサンズホテルでの電気関係の設備・備品類としては、テレビや電話機、目覚まし時計などの一般的なホテルの備品の他に、アイロンやアイロン台なども標準設備となっています。また、部屋内でのコンセントの利用は、シンガポールと日本ではコンセントの形状が違いますが、各客室に1つずつマルチコンセントがあるため日本の家電製品のコンセントでも利用可能です。

  • テレビ(42インチ以上)
  • 空調設備
    マリーナベイサンズホテルは、全館空調管理されており、部屋ごとに温度を調節できます(当たり前ですが)。設定可能温度は、18度~25度までです。また、カードキーをキースイッチパネルから取り外すと、2分後に空調が省エネモードに切り替わります。
  • 電話機(各部屋に2回線ある)
  • アイロン
  • アイロン台
  • 懐中電灯
  • 目覚まし時計
  • 金庫(二重構造)
    もしくは、タワー1のフロントデスクにて貸し金庫の利用も可能。
  • 電気ケトル
  • コンセント・電源コード
    コンセントの電圧が220V-240V(日本は100V)、13Aタイプとなっており日本と規格が違うのですが、各客室にマルチタイプコンセントが1箇所あるため、日本の家電製品のコンセントも利用可能です。ただし、利用するには家電製品のアダプターが対応している必要があります。
    コンセント・電源についての詳細は、こちらで特集しています!
    → コンセント(電源・プラグ)の利用方法
  • ネット環境
    有線LANとWIFIが利用できます。利用方法はこちらで特集しています!
    → WiFi・インターネット利用方法

↓部屋のコンセントコンセント
↓金庫(2重構造になっています)
金庫

その他の備品類

その他、スリッパやティッシュなどの基本的なホテルの備品類も、もちろん完備しています。マリーナベイサンズのロゴが入ったペットボトルの水も部屋に備えてあります。

  • ペットボトルの水
  • マリーナベイサンズホテルの写真付き絵葉書2枚
  • 裁縫(ソーイング)セット
  • スリッパ
  • ティッシュ
  • ハンガー
  • コーヒーセット
  • ティーセット(シンガポールのティーブランドTWG)
    ※TWGはシンガポール発の高級ティーブランド。
     詳しくはTWG Tea Salon & Boutiqueを参照して下さい。
  • 靴べら・ブラシ

↓記念にもなるマリーナベイサンズのロゴ入りペットボトルの水
ペットボトルの水

宿泊する部屋によって違う設備・備品類

マリーナベイサンズホテルの部屋タイプは、全部で9種類もあり、それぞれの部屋のランクによって設備や備品類も変わってきます。以下、部屋のランクで変わってくる設備や備品類の一覧です。

  • バスタブ(プレミアルーム以上)
  • ラジオ付きのiPod/iPhoneドッキングステーション(クラブルーム以上)
  • ネスプレッソマシン(クラブルーム以上)
  • キングベッド(クラブルーム以上)
  • プリンター(サンズスイート・ルーム以上)
  • ジャグジー付きバスタブ(マリーナ・スイート以上)
  • グランドピアノ(プレジデンシャル・スイート以上)
  • ジム(プレジデンシャル・スイート以上)
  • ビリヤード台(チェアマン・スイート以上・一部他のスイートにも有り)
  • カラオケルーム(チェアマン・スイート以上)

↓ネスプレッソマシン。3種類×2セット付いています。
エスプレッソメーカー

↓部屋の中にビリヤード台があるなんてまさにセレブ!
ビリヤード台

マリーナベイサンズホテルを
一番安く予約する方法

マリーナベイサンズホテルを最も格安に予約するには、最安値保証もしている予約サイトを利用するのが一番です。

料金を少しでも安く抑えたい場合は、以下の2つの予約サイトをチェックしておけば、ほぼ間違いはありません!

 

格安ツアーを利用するなら
こちらがオススメ

海外旅行に不慣れな場合や、マリーナベイサンズホテルや航空券を別々で予約するのが面倒な方には、ツアーが便利です。

ツアー会社は数多く存在しますが、無料で簡単に比較できるツアーの一括見積もりがおすすめです。

 

他にも、マリーナベイサンズホテルの宿泊料金を安くする方法などを特集していますので、是非参考にして下さい!

 


対象のシンガポール観光スポットが必ず安くなるクーポン情報です!当日でも使えるものもあるため、是非ご活用下さい!
※シンガポール現地からでも利用可能です!

カテゴリー ⇒ メイン情報

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!