マリーナベイサンズホテル最強情報

マリーナベイサンズの全てが分かる!

カジノの予算はいくら必要?


マリーナベイサンズホテルのカジノの予算はいくら必要か?結論を言えば、「遊び方や、その人による」のでいくらでも良いのです。が、そんな結論では全く参考にならないため当ブログ管理人なりの予算別の楽しみ方を提案させて頂きます!

スポンサーリンク

マリーナベイサンズホテルカジノの最低賭け金額を知る!

カジノの各ゲームでは、最低賭け金額が決まっています。この最低賭け金額を知らないことには、予算も決められません!

テーブルゲームの最低賭け金額

マリーナベイサンズホテルには、500台以上のポーカー、ブラックジャック、バカラ、ルーレットなどのテーブル台があります。

テーブル台でプレイするには、テーブルに着席後、シンガポールドルをチップに交換しなければなりません。ディーラーにシンガポール・ドルをテーブルの上に置いて渡せば、チップに交換してくれます。

チップに交換後、各ゲームで賭けていくのですが、一度に賭ける事ができる一番低い金額はテーブルごとによって違うため、テーブル上に表示してある最低賭け金額(Minimum Bet)をよく見てからテーブルに座るようにしましょう。最低賭け金額に足りていない金額を賭けようとすると、ディーラーに注意されます (><)!

マリーナベイサンズでは、テーブルゲームの最低賭け金額は25ドルからとなっており、他のマカオや韓国などのカジノに比べると若干高めとなっています。
従って、マリーナベイサンズホテルのカジノで、テーブルゲームで遊ぶのであれば1回のゲームで最低でも25ドルは賭けなければならないという事になります。

スロットマシンの最低賭け金額

マリーナベイサンズホテルのカジノには、テーブルゲームの他に、低額から遊べるスロットマシンが2500台以上あります。

スロットマシンにも台によって種類や最低賭け金額が変わってきます。一番低いスロットだと10セント(0.1ドル)からあります。ただし、10セントでも遊べますが、スロットが揃った時に対応するラインが少ないです。例えば、10セントだと横一列のラインしか対応しておらず、↓の様な斜めに7が揃ったとしても勝ちではありません。
  5 9
 1  2 ←対応しているのは、この横一列のライン(台による)
 4 9 
この斜めのラインにも賭けたい場合は、もう10セントを追加します。同様にラインをもっと増やしたい場合はそのライン数に応じて10セントを追加する形になります。

従って、10セントからでもスロットは遊べますが、当たる確率も相当低くなってしまいます。その場合はラインをいくらか増やすと当たりやすくなり、より面白くなります。

スポンサーリンク

100ドルでカジノを楽しむ

ここまで、マリーナベイサンズホテルのカジノでの最低賭け金額がいくらになるのかを説明してきました。続いて、実際の予算に基づいて楽しむ方法をお伝えしていきます。まずは100ドルです。

最低でも100ドルは欲しいところ

マリーナベイサンズホテルのカジノで遊ぶのであれば、最低でも100ドルは欲しい所です。もちろん10ドル、50ドルからでも遊べますが、すぐなくなってしまう可能性が高いですし、カジノの楽しみである上がり下がりが楽しめません(><)

カジノの還元率は90%以上

では、100ドルあった場合は、どの様に楽しむかというと、テーブルゲームで遊んでしまうと上述した通り最低賭け金額が25ドルのため、勝てなければたったの4回で終わってしまいます。そうなると、時間としては10分も持たない可能性があるため、カジノを楽しむという意味では、スロットをお勧めします。

スロットであれば、一回転10セントから回せますので、100ドル分だと1000回も回せるという事になります。さらに、一般的なカジノの還元率は90%以上と言われています。還元率というのは1回のプレイで戻ってくる平均的な割合を意味しています

従って、1回10セントだと9セントが戻って来て1セントは損をするという形になります。1回1セントの損なので、これを単純計算すると、100ドル分で1万回も遊べるという形になります!もちろん、あくまで計算上なので何とも言えませんが、長く遊べ、その中で当たったり負けたりの波を楽しみ、上手く勝てればめっけもん、負けたとしても楽しめたという点では満足がいくのではないかと思います!

また、10セントだとあまりにも当たらない可能性が高いため、ラインを増やして30セントや40セントでスロットを回すのもお勧めです。ちょっと高くなりますが、その分当たりやすくなり、面白くなります。

スポンサーリンク

300ドル以上でカジノを楽しむ

マリーナベイサンズホテルのカジノで遊ぶ上で、資金が300ドル以上もあれば、テーブルゲームに挑みましょう。テーブルゲームだと、ポーカー、ブラックジャック、バカラ、シックボー(大小)、ルーレットなど、映画に出てくるカジノらしいゲームが楽しめます!

ただし、資金が300ドルあると言っても、テーブルゲームの最低賭け金額は25ドルからと高いため、下手をすればあっと言う間になくなってしまう可能性があります。始めに200ドル程プレイして、負けが続いたら、上述したスロットで遊ぶという選択肢もあり、長く楽しく遊べます。負けたからと言って、あまり熱くならないように楽しくプレイしましょう!

マリーナベイサンズホテルを
一番安く予約する方法

マリーナベイサンズホテルを最も格安に予約するには、最安値保証もしている予約サイトを利用するのが一番です。

料金を少しでも安く抑えたい場合は、以下の2つの予約サイトをチェックしておけば、ほぼ間違いはありません!

 

格安ツアーを利用するなら
こちらがオススメ

海外旅行に不慣れな場合や、マリーナベイサンズホテルや航空券を別々で予約するのが面倒な方には、ツアーが便利です。

ツアー会社は数多く存在しますが、無料で簡単に比較できるツアーの一括見積もりがおすすめです。

 

また、他にもマリーナベイサンズホテルのカジノの基本情報について特集していますので、ホテルに宿泊、または観光される方の参考になればと思います。
→ マリーナベイサンズホテルカジノの基本情報

 


対象のシンガポール観光スポットが必ず安くなるクーポン情報です!当日でも使えるものもあるため、是非ご活用下さい!
※シンガポール現地からでも利用可能です!

カテゴリー ⇒ カジノ

ツイッター始めました!
毎日配信中です!

フェイスブックも
始めました!

シンガポールの素敵な情報を毎日お届け!フェイスブックアカウント

いいねを押して観光情報をゲット!

ツイッター・FB始めました
いいねで観光情報をGET!
×

当サイトからのお知らせ  新型コロナウイルス肺炎について ついに、シンガポール政府の発表により、短期滞在者(旅行者含む)は「シンガポールへの入国禁止」となりました。この規制は、2020年3月23日23時59分より適用となり、シンガポール市民や永住者・長期ビザ保持者以外は、全ての国からシンガポールへの入国はできなくなります。前回の規制では、14日間の自宅待機(ホテル可)をすれば入国は可能でしたが、今回の規制により、旅行者の入国・観光は完全に禁止された形となります。シンガポールでは、この3日間で感染者が急増しており、そのうちの実に80%もの人が海外で感染しておりました。この結果を受けて、今回の規制が開始されたものと思われます。これからシンガポール旅行・観光を検討されていた人・予約を既にされた人は、旅行会社等へのご確認をすぐにするなど、注意することをお勧め致します。この規制が何ヶ月かかるかは未定ですが、シンガポール旅行・観光はとても面白く、楽しく、元気が出るため、辛抱強く、待ちましょう。必ずいつかは規制は解けます。その時のために、今の楽しみを何倍にもして、とっておきましょう。また新しい情報が入り次第、当サイトでも情報を発信させて頂きます。